★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOSICK-ゴシック  第12話 「夏の午後に蝉の声を聞く」

 GOSICK-ゴシック  第12話 
「夏の午後に蝉の声を聞く」




『久城君!地中海に行かない?』アブリルに誘われた久城はヴィクトリカも
誘いたかったのだが…いつもの様にヴィクトリカに憎まれ口を叩かれて つい、
『地中海のお菓子を買ってくるよ!』しかし…アブリルと列車に乗る間際で…
『ごめん、僕やっぱり行けないよ…』 ドタキャン…(^_^;)

GW-21729new0.jpg



『何してるの?ヴィクトリカ』久城は日本から届いた飴細工と、次兄からの手紙を
渡す♪以前、久城が長兄をムキムキで、次兄は頭が良く、自分には敵わないと
言った事がきっかけで、ヴィクトリカは次兄へ5分で馬を二頭作れと出題…
その答えが送られて来た♪ちなみに兄は3分で解いた書いていたが…大学の
教授に解いて貰ったらしい(^_^;) 

GW-21736new1.jpg


『ヨイッショ…』木に上る一弥を羨望の眼差しで見るヴィクトリカ♪木の上で夏の
風に吹かれる…熱く静かな夏…ソヴュールでは蝉の声は聞こえない…

GW-21741new2.jpg



『お前の教育がなってないから、一弥はこんなにも脆弱なんだ!』男の子らしくない
事をしていると、母も父に怒られた…しかし母はいつも庇ってくれた…なのに
一弥は父や兄、総てから逃れる様にソヴュールへ来てしまった… 

GW-21748new3.jpg


翌日…ヴィクトリカはあの大きな木の下にいた…筈だった(笑)久城がゾフィさん
からオレンジケーキを貰って来たがいない…『あ?大体分かったよ…君、木から
降りられなくなっちゃったんだね?下ろしてあげようか?』『今は良い…
そこに置いていけ…お・い・て・い・け!』『分かったよ~じゃ!』 

GW-21755new4.jpg



部屋に戻ると、もう1通手紙が入っていた…ヴィクトリカへ出題だった♪外を見ると
雨…久城は慌てて木の所へ行くと…『やっぱり…ほら、受け止めるから、飛んで!』 
ヴィクトリカは華麗に久城君のお腹の上に足から落ちました♪(^_^;)  

GW-21761new5.jpg



よろよろとティーセットを運んで来たヴィクトリカ…案の定~『本当に君は駄目な
人だな~』にキレた?(^_^;)『久城~!這いつくばって総てを吸引し、飲み干せ!』

GW-21767new6.jpg


次兄からの挑戦状を読む、久城『え~っと、3秒以内に解かないと、お尻ペンペン
でちゅよ~』の問題をヴィクトリカは…『解けたぞ!1秒弱だ!…君の次兄が出した
問題等、私は1秒で解ける…』『うん、君が凄いよ、本当に…だが、君は私より
高く木に登れる…おそらく、この学園に、君より高く登れるものはいないだろう』

GW-21776new7.jpg


《アレは…ヴィクトリカなりの励ましだったのかな?…明日は街へ出て、お菓子を
買ってこよう…ヴィクトリカが好きなマカロンがいい…そして蝉の声のしない
ソヴュールの夏をヴィクトリカと2人で…》 

GW-21780new8.jpg


※夏休み…静かに…穏やかにヴィクトリカちゃんと過ごすのも良いものですね~♪
 今回は、事件の合間…ホット一息入れる回でした♪
 
 一弥の家族も、どんな人達なのか分かった回でも有りましたね~昔の…ある程度
 名のあるイイトコの父親とはあ~言うものでしょうし…  お母さんとお姉さんが
 優しい人で良かった~ 次兄は本当に秀才なのか?グレヴィールと
 丁度いいんじゃない?

 しっかし…折角のアブリルのお誘いをドタキャンだなんて…一弥は
 ヴィクトリカちゃんを置いて、自分一人で行けないのは分かってる癖に…
 アブリルはいい迷惑でした~(笑) もう~どっちも意地っ張りですね(^_^;)

 セシル先生も先生です~この時期に居残りしている女子生徒なんて
 ヴィクトリカちゃんくらいしかいないでしょう…あ~?だから食べたの?
 誰のモノとも分からないケーキを食べれませんよね~ 図々しいを
 通り越してるもの(≧∇≦)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Trackback

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【GOSICK 第12話-夏の午後に蝉の声を聞く】

とある二人の、日常。

GOSICK-ゴシック  第12話 「夏の午後に蝉の声を聞く」

GOSICK-ゴシック  第12話  「夏の午後に蝉の声を聞く」     『久城君!地中海に行かない?』アブリルに誘われた久城はヴィクトリカも 誘いたかったのだが…いつもの様にヴィクトリカに憎まれ口を叩かれて つい、 『地中海の...

『GOSICK―ゴシック―』 第12話 観ました

とある夏休みの平和な一日が今回のテーマ。 冒頭の流れでは、一哉くんがアブリルの誘いにヴィクトリカを誘ってアブリルの地中海の別荘に行くのかと思ったんですけどね~。ま、ヴィクトリカは幽閉の身なのでそのバカンスに同行できるわけが無いのでしょうけど、その代わり...

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。