★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOSICK-ゴシック  第8話 「過去の王国に遠吠えがこだまする」

GOSICK-ゴシック  第8話 
「過去の王国に遠吠えがこだまする」




『私が撃ったのは狼だ…断じてこの男ではない』ヴィクトリカは遺体の側に
榛の実が落ちているのを拾う…

GW-18679new0.jpg

※突っ込み①、アンブローズが『君はどう思う?』と聞かれ、『証を立てなければ…』
 の後に『ブライアン・ロスコー』と、唐突に言った事…ライアンの説明とそれに
 傾倒してる事を言いたかったのかもしれないが、唐突すぎて不自然さが気に
 なった(^_^;)  

 

村長の証を立てる為に、ヴィクトリカ達は聖堂で待機…そこへやって来たのは…
あの3人組の生き残った男!そして『犯人は君だ!』ブロワ警部が登場~♪で
逮捕!彼等は貴重な美術品を狙った泥棒で、仲間割れの末の殺人事件だった! 

GW-18683new1.jpg


『此処は国だ!此処はセイルーン王国なのだ』村長ではなく国王だった…そして
犯人はブロワに渡さずに此処で裁くと言う!さて…ブロワが此処へ駆けつけた
理由はシスターからの逐一の報告…皿紛失事件をもみ消す代わりにヴィクトリカの
動向を報告する役目を頼まれ、今回の事件を嗅ぎつけたのだった♪ 

GW-18688new2.jpg


夏至祭は夜更けになっても未だ続いていた…村人が見守る中、魔物?の姿をした
人がハーマイニアに耳打ちする…《見つけたぞ…私を殺した娘よ…》『シオドア様…
イヤー!帰って!』《認めるのか?》『認める!私が貴方を殺した!』
『やっぱり、君の推理通りだったよ!ヴィクトリカ』魔物になっていたのは一弥♪
ハーマイニアは恐怖の余り、村人の面前で自供してしまった…  

GW-18695new3.jpg


ハーマイニアは柱時計の中に隠れシオドアを待ち伏せ…金貨をばら撒き、気を
取られている隙を狙って柱時計から飛び降り短剣を突き刺した…そして部屋に
鍵をかけ、再び時計に中に隠れ次に入って来る犯人にしたてる人物を待った…
それがコルデリアだった… 18

GW-18700new4.jpg

※突っ込み②皆が立っているのに、どうして犯人のハーマイニアだけが豪華椅子に
 座ってる?(^_^;) 



『動機は?』『未来…』お祭りの御神託で、26才で死ぬとシオドアに告げられ、
未来を覆す為にシオドアを殺害した…『アンブローズ!この者の首を打ち落とせ!』
しかし…アンブローズにそんな事が出来る筈もなく…『ハーマイニア逃げて!』
逃げたハーマイニアは村長(国王)宅の屋根に上り火を点ける! 

GW-18706new5.jpg

※突っ込み③逃げて!って言ったアンブローズが普通に皆と一緒にいた(笑)
 突っ込み④ハーマイニア仕事早過ぎ…しかも村のあっちこっちに火の手って…
 瞬間移動?さすが村長のメイド…すげー(^_^;)



最後にハーマイニアは村の唯一の出入口である橋に火を点ける!『行こう!
このままじゃ橋が燃え落ちちゃう!』一弥達は橋の向こう側に渡ろうとするが、
それをハーマイニアが拒む…『罪を殺して、この村ごと殺して私は生きる!』 

GW-18710new6.jpg


ハーマイニアの攻撃に怪我をしながらもヴィクトリカを守一弥…『私の事はもう
良い!』『良くない!折角仲直り出来たのに!』 格闘の末、ハーマイニアは足を
滑らせ橋から崖下に転落…予言通りに26才で死んだ… 

GW-18717new7.jpg

※突っ込み⑤ 一般人が犯人と格闘しているのに、ブロワ警部タダ立ってるだけ
 しかも、先に逃げた?(笑)ま~そういうキャラなんですね(^_^;)




『急ごう!』橋が燃え落ちそうになって一弥、ヴィクトリカ、アンブローズの三人が
外界側へ走る!そして橋が落ち、後を走っていた一弥も…『何してる久城!
上がって来い馬鹿ぁ~!』『手、痛くないの?』『うるさい!しっかりしろ!』 

GW-18721new8.jpg

※(;゜ロ゜)エェ??  この状況に二人の大人とアンブローズも…ヴィクトリカに
 手を貸さないのぉ~!? 酷過ぎる!突っ込み⑥!(笑)
 てか…ヴィクトリカちゃん力持ち♪



無事、村から脱出したヴィクトリカ達…『もう二度とでられないかもしれないぞ』
ブロアに言われる…『それでも私は満足だ、私はコルディリアの無実を証明した』

GW-18728new9.jpg


そして…アンブローズから村長の御神託の質問がヴィクトリカと同じだった事を
聞かされた一弥♪『行こう。ヴィクトリカ』手を差し伸ばすが…ヴィクトリカは
自分の手が怪我をして汚れていたので、その手を一弥に見せるのは止めた…

GW-18735new10.jpg


※突っ込み所が多かった回でしたが…やはり最後のヴィクトリカちゃんの
 心意気と笑顔に ニヤニヤ(✿≍∀≍✿)で 許しましょう~♪

 怪しいとは思ってましたがやはり、あのメイドが犯人でしたね!でも動機が
 あんなんだとは思いませんでしたが…シオドアさんを亡き者にしても、当たる
 予言は、当たるでしょうしねぇ~(^_^;) 

 そして何故か?この村へやって来た3人組の男達…何故来たのかな?
 新聞、見て古そうな村だから、お宝でもあると思って来たんだろうか?
 ま~こちらの事件はこれも予想通り、無関係な事件でした☆
 犯人の男はどうなったんだろ? なんか厳しそうな村だから…ガク((( ;゚Д゚)))ブル

 最後の方…の男女二人…アレはブライアン・ロスコーと…小さくて…ゴスロリ
 っぽかったデスが…コルデリア?これから登場してくるんでしょうか♪

 アニメしか見ていない私は 唐突で おかしいと感じるシーンでも、原作では
 ちゃんと説明やシーンが繋がっているのでしょう~(^_^;)
 原作ファンはどう感じてるのでしょう…?おそらく…一寸不満かも…?
 
 取り敢えず、この記事は、アニメしか知らないアニメのレビュー感想です…
 原作をどうこう言っているのではないので、原作ファンの方、ご了承下さい(笑)
 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Trackback

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

GOSICK ゴシック 第8話 過去の王国に遠吠えがこだまする

第8話のあらすじ ラウールがセルジウスの発砲で殺されてしまった。怒るデリクだがセルジウスは自分の罪を認めない。 だがしかしヴィクトリカはセルジウスが犯人ではないという証を立ててやろうと、アンブ...

GOSICK -ゴシック- 第8話「過去の王国に遠吠えがこだまする」 感想 【コルデリアとブライアン・ロスコー】

ヒャッハー!また大ハズレだぜ! 予想するだけ恥をかくだけだなこりゃ。 でも予想しないとミステリーはつまらないからなぁ。 本エピソードは「予言は必ずしも幸せを呼ぶものではない」という話でし...

GOSICK 第08話 過去の王国に遠吠えがこだまする

村長の冤罪、コルデリアの冤罪 真犯人ハーマイニアと、とても駆け足。   前回、別れという神託があっただけに 崖から落ちそうになった一弥を ヴィクトリカが手を差し出すシーンは グッと来る場面だった。...
  • from KAL 
  • at 2011.02.27 07:05

GOSICK-ゴシック  第8話 「過去の王国に遠吠えがこだまする」

  GOSICK-ゴシック  第8話  「過去の王国に遠吠えがこだまする」       ※ 今回 突っ込み所多かったよ~(^_^;)突っ込むよ~  取り敢えず、 この記事は、 アニメしか知らない私の アニメのレビュー感想です … ...

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。