★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢喰いメリー  第7話 「夢と水着と海の色」

夢喰いメリー  第7話 「夢と水着と海の色」


メリーさん、いつ仕事しているのかと思ったら…一応、練習はしてるのね~(^_^;)
ガチガチで使い物にならんけど…(笑) 勇魚は『折角の週末だから、たまには
遊びにでも行きたいね~海とかさ』『ウン…確かにな…』って事で海に来た♪

GW-18003new0.jpg

※週末は稼ぎ時で、遊んでる場合じゃないと思うけど…普段から客いないのに(^_^;)



一番、はしゃいでるのは立花のおやっさん♪メリーはスク水ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

『あの茄子女にハッキリ言われちゃった…(現界へ降りた夢魔に幻界へと帰る
術はない。帰る事も、送り帰す事も不可能だ)…アタシ、この手で夢魔を送り帰せる
とばっかり思ってたから…』今まで対峙した夢魔達をただ、消滅させていた… 

GW-18008new1.jpg



メリーを元気付けようと、指メガネで夢魔を探そうと言う夢路に首を振るメリー…
『そっか…(もし夢魔が居たって、何も出来ないよな…今は…)』そんな中…特撮
ヒーローの撮影をしていると聞いた夢路は当然、野次馬の中へ…『スゲー!
本物のグリッチョだ!』そこへ『グリッチョさん!サイン下さい!』小さな男の子が
サインを貰って握手まで…夢路は『い…いいなぁ…』って羨ましいそう~  

GW-18015new2.jpg

※飯島先生と出会って、先生と夢路、メーリが灯台の下に居ましたが…なんか
 先生がファロス(灯台)だって事の暗示かな?って思ったんですが…(^_^;)




『グリッチョがさ、もし自分がやって来た事が、実は何の意味が無かったとしたら
どう、するのかな?…夢も希望も失くなっても…それでもヒーローやらなきゃ
ならないのかな?』『それもでもグリッチョは諦めない…』  

GW-18020new3.jpg



lineb2.png



先程、グリッチョからサインを貰った男の子…『何?此処…あ~デルガ…何が
有ったの?』デルガは男の子を器にしている夢魔で『分からない…他の夢魔の
空間に巻き込まれたらしいな…』そして『ヤッホ~』『貴様は…樹海!』 

GW-18026new4.jpg


『ねぇ僕、よ~く見ておくんだよ、これがアンタと一緒に夢を叶えたいなんて
ほざいた奴の末路…』『止めて!お姉ちゃん!』『だったら僕が代わりなる?』
『マサルには手を出すな…マサルの夢は俺が守る…』しかし…あっさり樹海に
殺られ、現実に戻ったマサル君はグリッチョから貰ったサインを…『要らないよ』 

GW-18031new5.jpg



lineb2.png




恐ろしいスイカ割りを楽しんで、(^_^;) ラムネで乾杯♪一日海で楽しんだ皆…
メリーも『来て、良かったと思ってるわよ…海、楽しかったから…』 
 
GW-18036new6.jpg


『これからどうすればいいのかな?波みたいにユラユラ揺れて、どこかへ流されて
言っちゃうのかな…いっそこのまま…』『このまま何処かへいっちまおうなんて
許さない…からな…』 帰り際、メリーが居ない事に気付いた夢路は海に戻って
メリーを見つけます♪『正義のヒーローは痛いし、辛いし、夢も希望も無くしかける
事だって有る…だけど、立ち上がらなきゃいけないんだ!…エンギの言ってる事が
間違ってるって証明するんだ!そして、俺がお前を絶対に、元の場所へ
連れてってやる!』『なんでだろう、その言葉、凄く元気がでる気がする』

GW-18044new7.jpg



※夢路イケメン万歳\(^o^)/♪しかし…この無駄に熱いのは何んでしょうね(笑)
 
 グリッチョとメリーはやってる事は違うと思いますねぇ~(^_^;) グリッチョは
 正真正銘の悪をやっつけてる正義のヒーローで間違いない…だから、無駄でも
 何でも 正義のヒーローは辞められないってのは分かる…

 けど、メリーがやっつけてる相手は悪とは限らない…しかも、自分が帰る為に
 ところかまわず暴れているって感じがするし…(^_^;)  だから、それが間違って
 いる事、無駄な事なら、正義のヒーロー気取るのは辞めるべきと思うんだよね
 
 ただ…このお話は、結果オーライなんでしょう…夢路とメリーのしている事は、
 きっと、間違ってないって事になるのでしょうけどね…(^_^;)

 樹海は河浪千鶴ですよね~(^_^;) なんか、皆の所へ戻った時、ぼーっとしてて
 心此処にあらずって感じだったので…

 ( ̄~ ̄;) ウーン 夢魔って悪い奴ばかりじゃないですよね~(^_^;) 看護師に
 なるという夢を持たせてくれて、一緒に叶えようと励ましてくれたセリオと、
 このデルガも何かしら 少年の夢を応援している…

 そして、夢無し病にかかってる人って、夢魔を殺された人達なんじゃない?
 部長が夢無し病にかかってないのは、メリーが消滅させたから?と…
 
 夢魔って言葉は良い印象はないけど、良い夢魔なら必要な人間もいるって事
 なんじゃないかな~?寝て見る夢も、起きて見る夢も結局、人間には
 必要だって事なんでしょう?
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

原作では初回の冒頭で10年前のメリーと夢路らしき子供達に少し触れていて、今回の海の時も本当は共に泳げない以外にもう一つ二人に共通点がある事を明かしてます
そうした事を踏まえると、夢路が何故あれほど約束を守ること、メリーの面倒を看ることに拘ってのか、何となく分かる感じです

メリーは現界に来る前の記憶が一切ないのに、何故か夢魔を送り返せると信じて疑う事がありませんでした
それは彼女にとって疑うまでもない当然のことであった、という見方も出来るのですよね

メリーがやってる事というのは彼女の帰りたい願望によるものですが、手当たり次第暴れてるわけではありません
人に害を為す夢魔、すなわち強制的に乗っ取る夢魔と戦ってきましたが、共存してる夢魔をどうこうしてきたわけではないので・・・
なので、結果オーライというほどご都合主義なわけではなく、メリーなりに分別をつけて行動していたんですよね
だからこそ、送り返したのではなく殺していたのではないかと悩むのでした
その辺、アニメだとちょっと分かりづらいですよね(汗)
  • posted by 名無しさん 
  • URL 
  • 2011.02/18 20:03分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 


コメントありがとうございます♪

OPの絵にメリーと夢路らしき二人の子供が遊んで?ますので、何か昔からの因縁は
有るのだろうという気はしてました♪ が、その辺を未だアニメではやってないですし
夢路のアレほどまでに、メリーに関わろうとする熱い気持ちの意味も描写されてないので
原作を知らないと、唐突過ぎて夢路の行動心理というのが分からないですね…(^_^;)

それと、メリーが手当たり次第と感じたのはクリスの回で、そう思いました(^_^;)
メリーというより、夢路が夢魔は全部敵だ!みたい事を言ってましたし、クリスの言い分も
聞かなかった…でも、まさかメリー自身、クリスを消滅させたと思ってなかったので、後で
エンギの言葉で悩んだのですよね… 
  • posted by ルルベル 
  • URL 
  • 2011.02/21 15:07分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Trackback

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夢喰いメリー 第7話 夢と水着と海の色

第7話のあらすじ 橘のおやっさんの思いつきで、急遽海に行くことになったメリーたち。 おなじみのメンバーに川浪まで集まり、一行は海を満喫する。 しかしメリーと夢路はカナヅチ。そしてメリーの落ち込...

(橘勇魚が眩しい)夢喰いメリー 7話「夢と水着と海の色」(感想)

照れてるメリーが可愛い。 彼女の仕草・芝居を楽しむ作品ですね。 個人的に夢路君がかっこよく感じてきました。 彼の前向きな精神と夢に対する情熱があれば、 メリーは戦っていけそうな印象を受けました!

夢喰いメリー 第7話 夢と水着と海の色

「おい大丈夫かよ?ちょっとテンパリ過ぎだぜ」イケメン紳士夢路キタコレ!これで勝つる!(≧∀≦)一流メイドになる為の修行中ウェイトレスとして店のお手伝いするが、失敗続きのメ...

夢喰いメリー  第7話 「夢と水着と海の色」

夢喰いメリー  第7話 「夢と水着と海の色」       メリーさん、いつ仕事しているのかと思ったら…一応、練習はしてるのね~(^_^;) ガチガチで使い物にならんけど…(笑) 勇魚は『折角の週末だから、たまには 遊びに

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。