★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOSICK-ゴシック  第2話 「死者の魂が難破船をおしあげる」

GOSICK-ゴシック  第2話 
「死者の魂が難破船をおしあげる」




ロクサーヌ宛の招待状を持って船に乗り込んだ一弥とヴィクトリカ
だったが…『オイ君、起きたまえ…食事に一服盛られていた様だ』
そして食堂に9人+自分達2人で11人だった筈…
所がこのラウンジには12人いる事に気付く…  

GW-15739new0.jpg


『クインベリー号か…』一弥は船の模型に触ろうとすると矢が
飛んでくる!『大丈夫か?』『思い出した…図書館で読んだんだ。
怪談…10年前、事故で沈んだクインベリー号は嵐になると浮かび上
がり、生者を誘い込み生贄として沈める!』
『ハハハハ…』小馬鹿にしたようなヴィクトリカの乾いた笑い…
と、停電!直ぐに明かりは点いたが壁に血文字で
『あれから10年…今度は貴様達の番だ…』

GW-15744new1.jpg

※ドアが開かないと真っ先に言った赤いドレスの女が
 怪しいですよね~(^_^;) 血文字もいち早く 見つけて叫ぶし…
 余りにも怪し過ぎ!(笑) まさか… もう~一捻りあるんでしょうね?



壁の血文字を見て、ドアを開けた一人が開けた途端に矢が飛んで来て
絶命…船から脱出しようとする皆…『大丈夫だよヴィクトリカ』
しかし冷静に行動するヴィクトリカ…《死んでる人を前にしても
なんとも思ってないみたいな…》 

GW-15750new2.jpg


いつの間にか海は荒れ、救命ボートで脱出した大人達は波に飲まれ
海の藻くずと化した…残されたのは一弥、ヴィクトリカ、中年男は
モーリス(外務省勤務)、赤いドレス女はジュリー・ガイル父が金持?、
白スーツはネット・バクスター舞台俳優…リビングに戻ると
死体は失くなっていて部屋の様子も荒れていた…ヴィクトリカは
『モーリス。君はこの船に乗った若者達に全てを
説明すべきではないのかね?』  

GW-15756new3.jpg



10前、クインベリー号に野うさぎと呼ばれる子供達が乗せられた…
大人達のある思惑によって選ばれた彼らは船内で、1晩の内に
バトル・ロワイアルをしたらしい(^_^;)
モーリスは遺体回収をしただけでそれ以上の事は知らなかった…
その後、船は沈み、証拠も何も残らなかった…『
君の知る怪談はここから来ているのだよ久城』 

GW-15764new5.jpg


※あ~やはりあの赤いドレスの女は10年前の生き残りですね! 
 ワザワザ事件の関係者の一人を 生かして置いたので白いスーツの
 男も野うさぎだったのでしょうね?金髪の少年がいたし…(^_^;)




『あれから10年、彼等達に死をもたらした大人達が、こうして
死んでいった…』『ワハハハハハ…君、幽霊に招待状が
書けるとでも?』ヴィクトリカは戻って来た部屋の様子が違って
いたのは予め用意されていたこの部屋に誘導された為で
壁の文字のトリックも暴いて見せたが!『しっ!水音…』『浸水だ!』  

無題6


皆で無線室が有る階下へと向かう…『ヴィクトリカ』『何だ?』
『色々 危険だから、手…』そんな一弥にムカつきながらも
手を繋いだり、おんぶして貰ったり何とか目的地へ
辿りつけそうになった時…モーリスが乱心!  

GW-15774new7.jpg


『あぁ~駄目だ~死ぬくらいなら殺してやる!』モーリスは船内に
有ったピストルを探し出し、狙いを定める!
『この船には沢山の武器が隠されているんだよ!…野うさぎは
猟犬に焚き付けられ、お互いを信じられなくなって武器を取り、殺し
合ったのだよ!…全員殺して、私だけ逃げるのだ!』
『させない!』一弥がヴィクトリカの前に出て言う! 
モーリスは引き金を引く…

GW-15783new8.jpg


※ウン…余りにも予想通り?あの女が怪しい(笑) 赤いドレスの
 女が鍵が掛かってるって 言った 時点で怪しいし、いち早く壁の
 血文字に悲鳴をあげたので ほぼ確信(笑) 
 これが的外れならどうしよう~(≧∇≦)   
 こんなに分かり易くていいのかな?と心配になってきた!

 トリックも良く使われるモノなので、一々凄いとは思わないですが…
 なんですかね… もっと深い真相ってあるのかな?(^_^;) 

 大人達のある思惑ってなんでしょうね…?そして、そもそも…
 子供達が殺し合いを始める動機って なんでしょう… まさか!
 映画のSAWのような理由かな?その泥沼を大人達が見て
 喜ぶとか?そんな、おぞましい話だったら嫌だなぁ~(^_^;) 


 それともこのお話は、敢えて事件自体のトリックや 真相に重きを
 置かずに、一弥とヴィクトリカちゃんを愛でるタ為に
 あるんでしょうかね…(^_^;)

 多分後者のほうですね…ま~ヴィクトリカちゃんの目が笑っていない
 笑った顔や、ドヤ顔… ふくれっ面見れたから いいや…( *´艸`)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Trackback

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(久城一弥の成長物語)GOSICK -ゴシック- 第2話「死者の魂が難破船をおしあげる」(感想)

この作品は色々なヴィクトリカさんの 表情を楽しむアニメだと思います!! ゴス少女とは思えないような、 頬を丸くして赤らめる表情は可愛すぎます。 悠木蒼さんの演技も素晴らしく、久城一弥との掛...

GOSICK -ゴシック- 第2話 死者の魂が難破船をおしあげる  レビュー キャプ

殺された占い師ロクサーヌ宛の招待状を持って 船上パーティ「箱庭の夕べ」にやってきた久城とヴィクトリカ。 あれ、ヴィクトリカや久城含めて、ディナー食べてた人たち全員 眠ってしまっている。こりゃ食べ物に一服もられてたのか… 全員眠ったダイニングに謎の足跡… 気...

GOSICK-ゴシック  第2話 「死者の魂が難破船をおしあげる」

GOSICK-ゴシック  第2話  「死者の魂が難破船をおしあげる」       ロクサーヌ宛の招待状を持って船に乗り込んだ一弥とヴィクトリカだったが… 『オイ君、起きたまえ…食事に一服盛られていた様だ』そして食堂に9人+自...

GOSICK -ゴシック- 第2話「死者の魂が難破船をおしあげる」

全体の雰囲気とは異質の、子ども同士の口喧嘩で始まったのは・・・なんじゃらホイ?Bパート最後でとんでもないピンチが待ち受けていることなど想像もつかないようなアバンでした。 一弥の融通の利かなさは軍人一家の生まれからだったんですね。まぁ悪いことばかりでもない...

GOSICK -ゴシック- 第2話「死者の魂が難破船をおしあげる」

全体の雰囲気とは異質の、子ども同士の口喧嘩で始まったのは・・・なんじゃらホイ?Bパート最後でとんでもないピンチが待ち受けていることなど想像もつかないようなアバンでした。 一弥の融通の利かなさは軍人一家の生まれからだったんですね。まぁ悪いことばかりでもない...

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。