★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄桜鬼碧血録 第3話 「遠き面影」

薄桜鬼碧血録
第3話 「遠き面影」



『ついに克服させたのだ…この羅刹隊があれば雪村家再興も
夢ではない…』『網道!貴様っ!』『新たな鬼の時代の到来だ』

一方、近藤さんと逃げる千鶴の前に南雲薫が現れる!
『妹を救うために来た』突然、兄と名乗り更に『網道は俺達の実の
父親ではない』と聞かされる千鶴…

GW-10234new0.jpg


人間に滅ぼされた雪村家を網道と再興しようとしている薫…
『彼らを使って人間を滅ぼし、鬼の世を創るのさ…さぁ~一緒に行こう…』
『私、約束したんです…近藤さんを守って生き抜くと…たとえ
兄弟だとしても戦います!』
『お前は…お前は鬼の一族よりも人間を庇うと言うのか!』

GW-10243new1.jpg

 
薫と刀を交える千鶴…しかし力の差は歴然…とうとう追い詰められ、
刀を振り下ろす薫を止めたのは『沖田さん!』
キタ━(゚∀゚)━! 『君も相当しつこいよね?』

GW-10248new2.jpg

※千鶴が、唐突に兄である薫に刀を向けた様に見えますねぇ(^_^;) 
 沖田さんが『しつこい』と 言っている様に、何度も新選組や千鶴に
 対して悪さをしてるからなんです…



その頃、網道率いる羅刹隊と交戦中の不知火と原田さん達は
斬っても死なない羅刹隊に手を焼いていた…
不知火の鉄砲の弾は残り1つ…それを火薬へ打ち込んで爆破させ、
原田さん達の逃げ道を作った…

GW-10256new3.jpg

※こちらも不知火が、唐突に味方してるように見えますね~(^_^;) 
 不知火には一寸したエピソードが 有ります…ネタバレに成るかも
 しれないので此処には書きませんが…でもこの時点で明かされないと
 そういう事はスルーされそうです

 
 

薫を圧倒していた沖田さん…しかし咳き込んでその場に膝を
付いてしまう!
『言ったよね?変若水じゃ労咳は治らないって…』『?!』
治ると聞かされていた千鶴…
そして人間の姿に戻った沖田さんへ刀を振るう薫!
『止めてーー!!』

GW-10258new4.jpg

『鬼の誇りを忘れ、雪村の名を汚す真似は許さん…』
わっほ!ちー様♥
薫、絶命
風間様は
『網道は鬼の一族として、道を外れた、奴も斬らねばならぬ』

GW-10263new5.jpg


『待ってください!少しだけ私に時間を下さい!父様と…父と話が
したいんです!』網道を説得したいと申し出る千鶴に
『良いだろう…お前に時間をやる…貴様も鬼の誇りを持って果たせ』
『はい…』

GW-10268new6.jpg
※ちー様の困り顔♥《我妻よ、お転婆はやめてくれ》って見えるのは私だけ?(笑)



甲府から江戸へ落ち延びて…相変わらず近藤さんは忙しそうに
屯所を空ける日が多い…『何百人隊士を集めても同じだ…網道さん、
なんであんな化物作っちまったんだろうな…』
永倉さんのそんな言葉を聞いてしまった千鶴は父を探して実家へ
戻って見るが…誰も居ない…帰り…『よっ!』原田さん♪

GW-10274new7.jpg


団子を買って一緒に沖田さんを見舞う…『近藤さん、元気なの?』
『どうかな?あれから俺もきちんと合ってなくてな…』 『そう…』

GW-10279new8.jpg

※原田さんは皆のとこへ お別れに来たのですよね~(ノД`)


『近藤さん…折り入って話てぇ事があるんだ…』
土方さんは『お前もか?原田…』
その後直ぐ…永倉さんと原田さんは離隊…

GW-10283new9.jpg


『俺は近藤さんとか土方さんみたいに侍になりてぇって思った
訳じゃないからさ…あの時、あ~してりゃ良かったなって思うのだけは
絶対嫌なんだ…』
『忘れるなよ…これからだって俺達は同じ空の下、どこかで 
一緒に戦ってるんだからな』
『おう!薩長の連中と戦い続けるのは変わらねぇ!これか最後の
別れじゃねぇんだ』

GW-10288new10.jpg


※作画が悲惨…顔違うし!引きの絵がへのへのもへじ並!(ノД`)シクシク 
 しかも、ストーリー的にも唐突すぎて なんだかな~(^_^;)
 アニメのみ視聴だと、どうなんでしょう?

 いきなり、鬼さん達と薫が、良い人になってて1期とはずいぶん
 イメージ違うんじゃない?って 思いませんか?

 先ずは不知火…この人は鬼の中では一番悪そうでしたが、人間を
 嫌っている訳ではないです♪ そして結構~真っ当な考えを
 持っている人です♪原田さんの事も気に入ってます(笑)
 そこんとこの描写がなかったので、この展開に(゚Д゚)ハァ?って
 成るかもしれないですねぇ(^_^;)

 南雲薫…千鶴が迷わず薫に刀を振るうなんて唐突過ぎ!でもそうする
 背景があるのです(^_^;) この辺は、しゃくが足りなかったのか?
 表現し切れていないようで残念!

 沖田さんルートで登場ですが本当に鬼畜兄ですよ(笑)どんなに鬼畜か?
 知りたい方は こちらから…(ゲームネタバレ注意!) 
 
 アニメで良く描いてくれているので、薫ファンは嬉しい?かな?それとも
 ヤンデレ薫を好きだから不本意かな?(^_^;) 

 風間様…1期アニメでは鬼さん達を悪く印象づけました…(^_^;)
 フラれているのに千鶴に つきまとっている、ストーカー婚活鬼…
 ( ゚艸゚)・;'.、ブッ 

 でもですね~ゲームでは結構~ドS発言も多いですが、それでも千鶴を
 守っているような素振りや 大事にしている感じも伝わって来ます♪
 その気になれはいつだって千鶴を攫う事が出来たのです♪
 
 何度も風間様 擁護していますが、性根が腐ったワルではないんですよ~
 どの鬼さんもそうです… 最後までゲームやらないで もソレはちゃんと
 分かります♪なので…風間ファンが多いのかなと思うんです♥(≧∇≦)

 とうとう、永倉さんと原田さんが離隊してしまいましたね…これで
 見納めになるのかな?(ノω・、) ウゥ・・・
 沖田さん♥洋装羅刹で登場してくれました!カッコ良い!でもちょこっと
 だけでしたね… 沖田さんもこれで見納めかな~?(ノД`)シクシク
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Trackback

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

薄桜鬼碧血録 第15話「遠き面影」

薄桜鬼碧血録の第15話を見ました。第15話 遠き面影隊士達を撤退させようとする原田の前に綱道率いる羅刹隊が現れ危機に陥ってしまう。「何なんだ、こいつら!?不知火、どういうこった...

薄桜鬼 碧血録 第15話「遠き面影」

日光の中でも動ける羅刹を作り上げた綱道。 綱道と組み、新たな羅刹隊で野望を目指す薫…。 兄だった薫と、父と思った人の裏切りに千鶴の心...

薄桜鬼 碧血録 第15話「遠き面影」

茜空に願ふ アニメ「薄桜鬼」第二期EDテーマ(2010/10/06)mao商品詳細を見る  薫の退場が予想していたよりもあっけなかったです。1期の終盤で千鶴...

薄桜鬼 ー碧血録ー 第15話 遠き面影

(薄桜鬼シリーズ 16話目) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201010/article_30.html 注意事項 こちら...

薄桜鬼 碧血録 第15話 「遠き面影」

大門ダヨ 前回 逃げる近藤局長と千鶴 そこに立ちはだかるのは・・

より銀&FAIRY TAIL&薄桜鬼

よりぬきは海星坊主の中編も 宇宙船エイリアン暴走パワーUPして 面白き&倒されて終わり 次は後編だが海星坊主&だよ

薄桜鬼碧血録 第15話(3話) 「遠き面影」

薄桜鬼碧血録  第15話 「遠き面影」         作画が悲惨…顔違うし!引きの絵が へのへのもへじ並!(ノД`)シクシク    『ついに克服させたのだ…この羅刹隊があれば雪村家再興も夢ではない…』 ...

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。