★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏切りは僕の名前を知っている 第22話 「決戦へ…」

裏切りは僕の名前を知っている 
第22話 「決戦へ…」




『どうする、泠呀殿…敵が向こうから出向いてくれた。この好機、
見過ごすつもりではあるまいな?』
『私とゼス、祇王を敵に回すのは卿にとって望むべき状況とは
思えない…今は我が意に従えカデンツァ』
『今日はこのまま引き下がってやる…だが次こそ必ず…』
『待ってください!奏多さん!』
『その名を二度と口にするな』
『奏多さん…』夕月は力を使い果たし、倒れてしまう…

GW-07830new0.jpg



『本当、強情だよねぇ、中 入んなよルカ君…皆、君が味方だって
思ってるんよ…夕月君の為にも、側にいてあげなって』
橘さんに声を掛けられ、ようやく祇王邸に入るルカ♪
夕月を診てくれていた彌涼先生は『次に同じ状況が訪れた時には…』

GW-07834new1.jpg



『大丈夫か?』『えぇ…』『何故そんな悲しい目をする?』
『私には、貴方を想う事しか出来ないから…』
『十分だ…その言葉で俺は生きて行ける…気に遠くなる様な時が
流れ、姿形が変わっていたとしても俺は、お前の魂を必ず見つけ出す。
お前が俺の生きる意味だ…』 
(〃ω〃) キャァ♪  

GW-07840new2.jpg



一方…天白様も自分の中のデュラスと戦って苦しんでいましたが、
ソレを人に見せまいと…お一人で…(ノД`) 『苦労をかけるな…
本当に此処迄、良く仕えてくれた…案ずるな…犬死等…
するつもりはない…けっしてな…』 

そして、泠呀様は…《僕の孤独を救ってくれた夕月…人を信じて
みようと思わせてくれた夕月…人が皆、君みたいだったら…》 
『憎しみと想い出、どちらが我が身を焦がすか…』

その頃…泠呀様の行動に疑問を持ったカデンツァはエレジー達と…
『我らが主の真意、試してみるとするか…』

GW-07848new3.jpg


目が醒めたと知ったツヴァイルトの皆が夕月の所へ駆けつける♪
『あんま無理すんじゃねぇぞ』『はい…でも、出来るだけの事は
したいんです…』和やかな 雰囲気の中…突然の爆音と地響き!
ツヴァイルト達が一斉に外へ出る!

GW-07855new4.jpg


『てぇメー生きてたのか!』焔椎真・愁生VSハイド、
十瑚・九十九VSエレジー そして黒刀・千紫郎VSカデンツァ…
ますます酷くなる地響きに『僕、行きます!』
『駄目だ、此処に居ろ、俺が行く』夕月をソドムに任せてルカも外へ…
それでも…夕月は外へ…
『皆…』夕月を制止するソドム…
『離して…僕、行かなきゃイケないから』

GW-07864new5.jpg


ソドムの遠吠え…『やっとお出ましか…神の光…』『夕月…』
カデンツァは夕月を阻止しようと『やらせるかー!』ルカに止められ、
黒刀に『お前達は夕月を!あんな状態で力を使えば、夕月の身体が
持たない、その前に止めてくれ!』

GW-07872new6.jpg



再び力を使おうとする夕月…しかし、暗雲が立ち込めた天からの雷…
泠呀様キタ━(゚∀゚)━!『あらあら…』『折角良い所だったのによ』
『これが狙いか…』既に夕月は泠呀様の手元に…
『動くな、動けばこの場で神の光の命は消える事になる』

GW-07879new7.jpg


『戻るぞ…』『だそうよ…』『しかたない…』『夕月!うわぁーー!夕月…』

GW-07884new8.jpg


※(´・ω`・)エッ? 夕月君連れて行かれちゃったわ! でもね~泠呀様の
 お側にいた方が安全かも!と、思ったり…(^_^;)
 カデンツァ達も手を出せないですしね

 泠呀様の言動を察するに…未だ心は揺れているんですね(^_^;)
 夕月を試しているんでしょうかね…

 一度、人に裏切られた経験が有る泠呀様…《此処までしても俺の事
 大事にしてくれる?じゃ~此処までは?》と言う風に…徐々に酷い事を
 して試しているみたい…こういう歪んだやり方でしか、信じるに
 値するかどうか?判断出来ないのでしょうね…

 天白様…『犬死等するつもりはない…』天白様は、犬死はしなくても、
 ソレ以外の死に方するつもりですよね! (ノД`)シクシク

 ルカの悔しがり…相当なものだと思います!、男の本気は
 ええですなぁ~萌えます!(笑)  でも…ルカさんは、いかなる時でも
 夕月君の側を離れちゃ駄目ですね~♪

 少年ソドムは夕月に縋りついてましたが…
 まるで使えないじゃないですか~(≧∇≦)
 黒犬になってもイマイチなんですが…確か、ソドムってデッカイ龍に
んじゃなかったです?(^_^;) 
 ソレは、取っておき、最後の手段なんだろうか♪
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Trackback

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

裏切りは僕の名前を知っている #22

「決戦へ…」 これが手だったのか?  って、夕月 ?呀に連れて行かれちゃったんですケド… 力を使い過ぎて気を失ってしまった夕月… それがきっかけでやっと屋敷に足を踏み入れました! 夕月を見守りながら前世での事を思い出していたルカ

裏切りは僕の名前を知っている  第22話 「決戦へ…」

裏切りは僕の名前を知っている  第22話 「決戦へ…」     [[attached(0,class=popup_img_240_320 width=240 height=320)]]       『どうする、泠呀殿…敵が向こうから出向いてくれた。この好機、見過ごすつ

◎裏切りは僕の名前を知っている第22話「決...

ユキたちがカナタのところにまでいく。レイガさんとカレンザは引き上げる。ユキさんは、また目を覚まさない。全員のダメージを回復させたため。そして、カレンザ強すぎるという話を...

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。