★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国BASARA 弐 第6話 「脅威の豊臣・毛利同盟!海原を裂く覇の豪拳!!」

戦国BASARA 弐 第6話 
「脅威の豊臣・毛利同盟!海原を裂く覇の豪拳!!」



豊臣、毛利等に虐げられた領民を受け入れ、共に戦うと言う人々を
国へ帰ってからが戦いと、諭す長宗我部元親は
『この西海の鬼が戦を終わらしてやる!』
厳島の沖合で毛利の軍船へ向け自慢の十一尺巨砲を向けていた♪

GW-06566new0.jpg


一方、前田家へ戻った慶次は利家から『織田の一員として、
それがしがして来た事を贖う為、そして加賀の民の為、この身命を
賭して戦う、ソレが前田家当主としての役目、それがしの
武士としての覚悟だ』更に利家は慶次の心を察し
『それがしは、もはや後へは引けぬが、例え何が有ろうと我らが
家族で有る事には代わりはない』 《
平らで和やかな日の本…どうすりゃそいつを…》

GW-06570new1.jpg



元親は、毛利は豊臣の到着待ちと判断『どう出ようが、
一網打尽に代わりはねぇ、攻めては踏み潰し、攻められても
寄せ付けねぇのが、この富嶽よ!野郎ども!十一尺の大筒に
弾込めろ!毛利の船を片っ端から吹っ飛ばすぜ!』

毛利は自軍を捨石にしながら長曽我部を引き付けていた…
『手はず通りだね』
『四半時遅い、計算よりも多くの船を沈められたわ』
竹中半兵衛は『安芸の確かな安寧で報いさせて貰うよ』 
『赤川…船を下がらせろ…』そして、出てきたのは…

GW-06574new2.jpg


豊臣の大軍勢と真ん中に一際でかい秀吉…秀吉は歩いて海へ
入ったかと思えば拳一撃で海原を裂き(^_^;) 
秀吉と豊臣毛利軍は顕になった海底を進軍…
富嶽の十一尺巨砲も、秀吉に素手で止められ(笑)

GW-06584new3.jpg



周りを囲まれた長宗我部!しかし富嶽は水陸両用だった!
秀吉は前進する富嶽を何かのパワーで…
(もう~何が何だか判りません!笑)
海底を隆起させて、足止め秀吉×元親のタイマン勝負!
『お前の見ている世界は狭すぎる』
『へっ!猿はおつむが簡単すぎていけねぇ~…世界の前に
見るべきもんが、有るだろうがよ!』
『愚かな…弱き、貴様に我は砕けぬ!』
長宗我部元親は甲板に打ち付けられ…
『アニキーーー!!』

GW-06600new4.jpg


そこへ…薩摩へ向かう途中の幸村達が通りかかる♪
幸村は窮乏した者達や毛利に破れた国の者達を受け入れて
戦っている長宗我部をここで助けたいと思う…
しかし、お館様より託された役割を果たす事が先決と小山田殿に
諭されるが…
『長宗我部軍に加勢いたす!…俺には見過ごす事が出来ぬのだ!』
『武田軍、真田源次郎幸村!長宗我部殿にお見方いたす!』
豊臣、毛利軍をケチらして進む幸村達だったが…
山田殿が豊臣の兵に刺されてしまう!

GW-06611new5.jpg



そして、未だ威勢の良い元親『痛くも、痒くもねぇ!野郎ども!
富嶽へ戻れ!…海賊の流儀ってヤツを教えてやるぜ!』
富嶽を自爆させた?秀吉は、引いた海水が津波となって来るのを
察して『引け!我らの勝ちは決した!』 
燃える富嶽は津波に呑み込まれ、海の藻屑と化した…
GW-06616new6.jpg


その頃…大阪へ向かっていた伊達政宗…虫の知らせ?(^_^;)
『豊臣に何処かが攻め落とされやがった…四国当たりが
ひっくり返ったのかもしれねぇ…予め縄張りを広めておいてくれた方が
、その分この龍が手っ取り早く天下をいただけるってもんだぜ!
秀吉をぶっ倒しゃ~それで済む、取り戻して、手に入れるぜ!』

GW-06621new7.jpg



※(;゜ロ゜)エェ?? アニキーー!小山田殿ーー!ムムム…
 呆気無なかった…(ノД`) アニキもう~出番無いんですか?

 元親の『世界の前に見るべきもんが、有るだろうがよ!』
 コレですよ! 肝心の日本が 国内で覇権争いして、
 民衆が虐げられて…ガタガタなのに、視野が狭いとか言う前に、
 この国をなんとかせいや!ってことですね♪  

 慶次が争いを止めたい理由も同じでしょうけど、元親の様に
 ちゃんとした理由も対策も 講じてない…慶次が…
 コレだけの事言って、行動していたら…また違っていたのかも
 知れないですね(^_^;)
 

 いつも思いますが…普段強いイケメンのやられシーンが
 萌えるんです~すいません (^_^;) 元親が自爆覚悟で
 立ち上がったシーン、波に飲み込まれるシーン…綺麗でした…

 ずいぶん長いCパートでしたね! コレを見逃してたら、
 えらいことになりますね(笑)

 ( ̄~ ̄;) ウーンどうして、幸村は頑なに、助太刀しようと
 したんでしょうね…アレだけ 小山田殿や佐助に止められているし…
 止められなくても、既に決着がついた戦局に あの人数で、
 味方するって…無謀よりも、自殺行為に近いな…
 
 なにより自分の使命を全うする方が先だし…幸村の安易な行動で、
 大事な人が死ぬ事に なったし…って小山田殿は完璧
 死んでますよね~? 武将達とは違いますよね? (。>0<。)
 幸村のあの性格…責任の感じ方がハンパなさそう…
 何だか変な方に壊れたりしないかな?

 秀吉さん!モーゼもビックリの神技披露でした!
 あれは引き潮だったとか津波の前兆を 知っていての
 パフォーマンス? 津波予知したのなら、ソレも凄い!(笑) 
 
 とにかく…誰も秀吉には勝てそうにないと思いましたよ( *´艸`)
 
 今、分かりました!慶次の剣でも斬れなかった犬千代様の
 身体の傷は、松、五郎丸達が付けたのだと思います
  ・:*ゞ(∇≦* )ガハッ
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Trackback

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

戦国BASARA弐 第6話「脅威の豊臣・毛利同盟!海原を裂く覇の豪拳!!」

やっと出番が回ってきた長曾我部アニキ! 豊臣により追われた者を受け入れる仁の武将ですね。 力を至上とする秀吉との対比が引き立ちます。 ...

戦国BASARA弐6話

久しぶりに本来のBASARAを見た気がする。というわけで、「戦国BASARA弐」6話鬼vsゴリラの巻。長宗我部のアニキかっけええええええ!!!!!!家来はおろか民衆にも慕われてるなぁ。筆...

戦国BASARA弐 第6話「脅威の豊臣・毛利同盟!海原を裂く覇の豪拳!!」

毛利の軍を片っ端から吹っ飛ばせー! アニキかっこいいーヽ(*・∀・*)ノ 長曾我部元親は毛利に負けた人たちを受け入れてあげてるんですね! ...

戦国BASARA 弐 第6話 「脅威の豊臣・毛利同盟!海原を裂く覇の豪拳!!」

  戦国BASARA 弐 第6話 「脅威の豊臣・毛利同盟!海原を裂く覇の豪拳!!」     [[attached(0,class=popup_img_318_350 width=318 height=350)]]     豊臣、毛利等に虐げられた領民を受け入れ、共に戦うと...

戦国BASARA 弐(ツー) 第六話『脅威の豊臣・毛利同盟!海原を裂く覇の豪拳!!』

今回遂にヨソ様のお宅に乗り込んでまでリアル視聴を達成しましたw いいですねぇ、デジタル放送(←初体験) 「今だ、バーコードぉぉお!」という掛け声と共に これまたお初となった地上デジタル放送限定のオリジナルコンテンツもGET。 文明の恩恵に預かった六話でございま…

戦国BASARA弐 第6話 「脅威の豊臣・毛利同盟!海原を裂く覇の豪拳!!」

「豊臣と毛利を蹴散らして、一気に天下を頂くぜ!」 要塞・富嶽の完成を以って、豊臣と毛利の同盟軍へ本格的な侵攻を開始する長曽我部軍...

戦国BASARA弐 第6話「脅威の豊臣・毛利同盟!海原を裂く覇の豪拳!!」【感想】

豊臣・毛利連合軍と長曾我部軍の決戦!! 今までは前期に出てきたキャラがメインだったが 今回は豊臣秀吉と長曾我部の初キャラの参戦とい...

◎戦国BASARA弐第六話「脅威の豊臣・毛利同盟!...

チョウソカベさんは大砲を完成させてた。そして、農民がわたしたちも乗せてくれとやってくる。チョウソカベさんは断る。そして、戦艦で出陣。前田トシイエは怪我をおして出陣しよう...

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。