★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国BASARA 弐  第4話 安土城の亡霊!? 幸村を襲う嘆きと魔の咆哮!!

 戦国BASARA 弐

第4話 安土城の亡霊!? 幸村を襲う嘆きと魔の咆哮!!




市の亡霊が住んでいると噂の安土城へ幸村は一人、入ると…
『誰かと思へば、兄かね?』『貴殿は松永久秀!何故…何故此処に?』
松永は大仏殿で自爆したと見せかけ、抜け道から逃げ出し、織田の
妹の呪詛の声を畏れ、誰も近づかない朽ちたこの城にて、
見聞していたとか…(^_^;) そして『今や、現と異界の狭間の存在となり
生ける者としてそこに有るのか否か…』亡霊の様に、ただそこに
居て泣くばかりのお市は、亡霊ではなく、生きていた!

GW-05851new0.jpg


幸村は松永から、伊達政宗が囲み打ちにされ、満身創痍の中、
秀吉にとどめを刺されたと聞かされる☆ そして、武田も同じ目に
合わぬようにと言い『乱世、天下上洛…兄もまたそれらを免罪符と
する武将と言う名の殺戮遂行者の一人に過ぎない…戦も略奪も
現への未練も全ては人の性…人とは所詮、モノ食い、モノ思い、
モノ言うだけのモノだ…』壊れた天守閣を更に爆破し、消えてゆく…

GW-05857new1.jpg


『返して…ソレは兄様の…返して…市は何も出来なかったから…』
何かに取り憑かれた様な市の怨念?が、幸村を縛り付けるが…
《そうではない?何かを…誰かを押しとどめようとしているのか?》
頭を抱えて苦しむ市…

GW-05865new2.jpg


『許されよ!お市殿!てぃやぁ~火炎車!』市を取り巻いていた
禍々しいモノが消えて…あのステンドグラスはなんでしょ?
綺麗になったって事?(^_^;)

GW-05868new3.jpg



一方、伊達政宗…目を覚ました政宗は
『夢でも…見てやがったのか?…負けたのか?なんで生きてる…』
ボロボロの政宗は秀吉に一発くらい吹き飛ばされて撃沈…
政宗を家臣らが取り囲み必至で庇い、秀吉が一瞬 躊躇した隙に
なんとか、撤退してきたらしい…(^_^;) 

GW-05874new4.jpg


そして山猿の大将…小蛇相手にトドメを刺せなかった理由…
昔、ボコられた時に、必至に自分を庇った慶次を思い出したから…
そして、慶次も…利家、松らと楽しく過ごしていた頃を思い出し…
直接、秀吉を説得しようと大阪へ向かう…

GW-05880new5.jpg


火炎車発射の朝…(笑) 気がついた幸村は目の前にお市さんが
転がってました♪
《お市殿…ソナタがその全霊を持って鎮めんとしておったモノは…》
等と思っていたら、織田の残党が、市が此処に居ると聞いて
やって来た!『我ら お市様を頂き、、織田再興を図る所存なれば、
何時かまた戦場にてまみえる事になる事もあろう…』

GW-05886new6.jpg


小山田殿が迎えに来てくれて、織田の残党の中から無事に戻り、
一路薩摩へ向かう幸村達…遠いなぁ~(^_^;) その背後で安土城は
燃やされてお市さん『是非も無し…』なんか怖い…

GW-05889new7.jpg



そして、安芸の毛利と協定を結んだ竹中半兵衛様♪
『毛利軍は賢明だった…織田が滅ぶまで静観し、密かに精鋭を
鍛える事に力を注いで来た僕達豊臣の次にね…まずは、君が
てこずって来た長宗我部の要塞、富岳を攻略しよう…』

GW-05892new8.jpg




※何故か…小山田殿が、めっさ気になる件…( *´艸`) 
 今日は何故か萌えがたくさん❤
 
 ソレはいいとして… (;´∀`)・・・うわぁ・・・~出来れば、
 政宗VS秀吉 見たかったかも~ でも政宗のフルボッコも、
 見たくないかも~←(どっちだよ!

 政宗がボロボロになってるのに、あんなに乗っかったら筆頭は
 殺られる前に 圧死しますって!

 山猿の大将…帰りは馬かよ?と突っ込みました(笑)
 てっきり、ジャット噴射付けて 飛んで来たかと思っていたので(笑)
 あ!もしかして使い捨て?(≧∇≦)

 最初の松永さん…なんだったのでしょうね?(^_^;)
 とってもいい事言っていたような… いないような…
 あそこで、呆けていた戦国一の美女とずっと一緒だったの
 でしょうか? 危ないおっさんですね~(●>艸<●)w笑w
 自爆したと言われてますが、実は生きてたとか言う話も有る様で…
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Trackback

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

戦国BASARA 弐 第4話 安土城の亡霊!? 幸村を襲う嘆きと魔の咆哮!!

戦国BASARA 弐 &nbsp; 第4話 安土城の亡霊!? 幸村を襲う嘆きと魔の咆哮!! &nbsp; &nbsp; &nbsp; [[attached(8,class=popup_img_250_308 width=250 height=308)]] &nbsp; &nbsp; 市の亡霊が住んでいると噂の安土城へ幸村は一人、入る...

戦国BASARA弐 第4話「安土城の亡霊!? 幸村を襲う嘆きと魔の咆哮!」 【感想】

安土城に赴いた真田幸村。そこにいたのはお市、そしで松永久秀だった。 久秀は信長の存在とこの世の道理を幸村に語る。 そしてお市は何かに...

戦国BASARA弐 第4話「安土城の亡霊!? 幸村を襲う嘆きと魔の咆哮!」

安土城跡で今だに成仏できぬ亡霊のすすり泣きがするという。 幸村が聞いたのはお市の泣き声だったのか? 声の主を確かめに、幸村は夜の廃城...

(アニメ感想) 戦国BASARA弐 第4話 「安土城の亡霊!?幸村を襲う嘆きと魔の咆哮!」

戦国BASARA弐 其の壱 [DVD]クチコミを見る 豊臣秀吉の野望を打ち砕くため、西を目指す真田幸村と真田隊の兵達。その道中、かつての織田信長の居城・安土城へと差し掛かった幸村は、まことしやかに語られる、ある噂を耳にする。無念の最期を遂げた者たちの魂が、成仏せぬ

戦国BASARA弐4話

熱き魂は死なぬ!というわけで、「戦国BASARA弐」4話安土城であった怖い話の巻。幸村が城跡を探索していると先客がいました。ひろし&hellip;ゲフン、松永久秀きたー!死んだんじゃなかった...

戦国BASARA弐 第4話 「安土城の亡霊!?幸村を襲う嘆きと魔の咆哮!」

安土城から聞こえる市の嘆きに引き寄せられ、一人で城に足を踏み入れた幸村。 そこには何と、かつて正宗の刀を狙い、幸村と小十郎に倒さ...

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。