★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花咲ける青少年 7話 誰が為の想い

7話 誰が為の想い





『殿下の側に、暗殺者の影を感じます・・』クインザの言った通り、
今まさに近衛士官の刃がルマティに向けられる!『神よお許しを・・
この償いは私の血で償います・・』しかし、神の代理人、絶対的崇拝の
対象で有るラギネイの王族ルマティを殺害する事は出来ず、近衛士官
ノエイ少尉は逆にルマティを庇い、仲間の銃弾を受けてしまう・・・・


※しかしあのオッサン(フサーク)無茶苦茶撃ってくる葉原達の前にワザワザ出て行ってルマティの
 近くまで行かなくても、自分がいる所からルマティ撃てただろうに・・・ 

 ルマティが撃たれればいいって事じゃないですよ☆助かるんなら、見てる側がちゃんと納得行く
 助かり方をして欲しい(^_^;)

『お願い眼を開けて・・・そう~しっかり!』声を掛ける花鹿をノエイは
ルマティと間違え『で・・殿下、ご無事で・・お許しを・・私が・・愚かでした・・』




葉原達の活躍と、駆け付けた寅之助に無事に救出された二人・・・
『リ・・リーレン様・・余りきつく叱らないで下さいね、花鹿様も反省なさって
ますから・・・』花鹿の所へ向かう何やら怒ってる風なリーレンに寅之助は
心配するが・・・・『リーレン・・・』『あんまり心配させるな・・』『ごめんね・・』
ホッと溜息をつく寅之助と・・・苦々しく見ているブリちゃん♪


※(✿≍∀≍✿) ふぉ~ニヤニヤ~ニタニタ~リーレン様~❤ 
 抱っこされたら良い匂いしそうだゎ~白檀の匂いとか~妄想~行ってきま~す☆クンクン・・
 

今回の暗殺未遂は宗教上の問題と、聞いた花鹿はそんな単純な理由では
ないと思う・・ノエイに『貴方・・生死を彷徨う中、自分の事よりルマティの
事を心配していた。私、アレが貴方の本当の姿だと思ってる、貴方は・・・
誰を庇ってるの?』しかし、自分1人がヤッタ事としか語らないノエイ・・・・


『嘘だ!兄上が俺の命を狙うなんて!』ノエイがソマンド殿下直属の将校
疑いの余地は無いと言うクインザ・・しかし兄を信望しきっている殿下に
『どんな酷な事だろうと・・・事実を把握し、正しく対処なさい!怖れては
なりません!それが王たる者の使命です!』『王だと?何を言っている
王となるのは兄上だ』部屋を出て行くルマティ・・・・


◆《王となるのは貴方です、我が君・・・誰の目から見ても、ルマティ殿下こそ王にふさわしいのだ・・
  こうなれば私も手段は選ばない、この私が王座につけて見せる!》

※クインザのルマティ殿下ラブは物凄いラブですね~この野心家クインザも中々いいです~❤
 ルキア(鷹)が戻って窓をコンコンと突いていても気付いて貰えなくて、空で旋回してたのが
 意地らしくて可愛い~

ノエイから首謀者を聞き出そうとするルマティをこれ以上、ノエイを追い
詰めるなと止める花鹿!しかしルマティはノエイの部屋に・・・『殿下・・・
覚悟は出来ております・・』まだ傷も癒えぬまま、ルマティの前で土下座する
ノエイはルマティの問いにも、アクマで暗殺は個人的にヤッタ事としか言わず
『覚悟は出来てると言ったな?セズン、剣を貸せ』ノエイ自ら差し出した剣を
振るうルマティ・・鞘でノエイの肩を打ち!『もう良い!何も無かったのだ!
これでもう済んだ!消えろ、二度とラギの地を踏む事は許さぬ!何処へ
なりと消え失せろ!』ルマティの恩情を一生忘れないと心に誓ったノエイ♪

『ルマティ!』《誰も見るな・・・王の子の涙を・・見る事等・・誰にも許さぬ・・・
兄上が俺の命を狙う等・・・絶対に・・・》


※ルマティもよくあそこで堪えました☆でも・・もしノエイが【ソマンド殿下に頼まれた】と言っていたら
 即座に斬り捨てたと思いますねぇ~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・ラギネイでは王から死を賜るのは栄誉な事♪
 だから本当はノエイは助かって良かったんだけど、栄誉も与えなかったって事でしょうか?(^_^;)

 まさかそんな古い しきたり気にするルマティ殿下ではないですね♫♫♬ ノエイに対しての恩情も
 有ったでしょうし、何より 兄を信じて居たかったでしょうから・・





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。