FC2ブログ

★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

花咲ける青少年 8話  プロミス

8話  プロミス





『ルマティ殿下は確かに今は王位継承権第二位、だが病弱なソマンド皇太子殿下に、もしもの事が
有れば、国王となられる方なのだ、その殿下がラギネイ以外の女性に好意を示されてはマズイ。
我々は、あらゆる事態に備え、布石を打って置かなければならないのだ・・・』

『兄さんの言い様は、まるでソマンド殿下にもしもが、必ず起こるかの様ですね・・』

『セズン・・早く大人になれ・・殿下の為に・・・』



ルマティを心配した花鹿を逢わせる事もなく、差し入れを捨てるクインザ♪
そして、ガッカリの花鹿はノエイ少尉を見舞います・・・『今は誰も殿下を
お慰めする事は出来ないよ・・』ノエイはルマティが皇太子殿下の事を
慕っていたのを十分に知っていた・・しかし皇太子には判らなかった・・・・
『失礼、少しノエイさんに話しが有るんだが・・』席を外した花鹿♪
『君が気に入ったらしいね』『昔馴染みのドーベルマンに似ていると
言われたよ♪』リーレンはノエイにアメリカへ来るように誘う
『素直に檻に入るかい?』   『入ろう♪』





『ルマティ!』『別れを言いに来た、国へ帰る』『何時?』『今日の夕方』
早く帰って兄と逢いたいと言うルマティに『目が赤い・・私達は友達じゃない
のか?』ルマティの為に何も出来ないのが悔しい・・寂しいと言う花鹿・・・・
『柔らかい・・どうしてこんなに柔らかいんだ・・こんなものに触った事が
無い・・あっ・・すまない・・』『私の手が役に立って嬉しい!こんなので
良けりゃ何時でも触っていいぞ♪』帰国までの時間語り合う二人・・・


『失礼します、リーレン様がお持ちする様にと・・』花鹿が大好きな苺を
持って来たメイド・・『リーレンが?変なの、いつも間食すると怒るのに』
『待て!食べるな花鹿!オイ女!誰かいないか、刺客だ、逃がすな!』


◆花鹿を狙った事件!メイドは金が欲しくて頼まれただけでセキュリティーが厳しい倣家に入れたのは
 手引きした者がいる・・・

『この始末は私の手で付けよう』 (*´ェ`*)ポッ★素敵過ぎリーレン様ぁ~❤



『リーレン!お願い・・許してリーレン・・』『ブリジット、1時間あげよう、
その間に身の振り方を考える事です・・・・でも、私は結構、貴女のその
愚かな所が好きでしたよ・・さようなら・・』





『これ、私が育った所のお守りだ、ウミガメの甲らで作ってある、きっと
お前を守ってくれる』『ふん!こんなものを王子がつけるのか?』お前らしく
なったと言われルマティは『服の下につける・・』『ルマティ・・友達の約束だ
お前も私に返してくれ・・・これから、どんなことが有ろうとも私達は友達だ
世界中がお前の敵に回っても、私はお前の味方をする、約束』
『あぁ約束だ』そうしてルマティは帰国の途へ・・・


※ ヽ(゚Д゚;)ノ!! 友達の約束って・・キスですよ~皆が見てる前で・・・あ~でも花鹿アメリカ人でしたね(^_^;)
 これが普通か・・・でもリーレン様も大人ですな・・・良く耐えてる(´ω`。) さすがだ~まっこの二人のは
 どう見ても友人関係以外の何モノでもないですね~まだまだお子ちゃまだもん✾(。◠‿◠。✿)

◆そして、ブリジットは出て行ったと曹が報告、『行き先を確認しますか?』『構わん、ほおって置け』
 『アノ馬鹿者・・』 『叔父さん元気出して下さい、ブリジットによく似た女性を知っています、いずれ 
 ご紹介を・・』・・・( ̄▽ ̄აა)・・

『殿下、それは?』『友達からのプレゼントだ、下らぬ物だが付けて
やっている』 《これは友達から貰ったのだ♪》


※友達の意味を知り、最初に出来た本当の友達の花鹿・・ルマティは嬉しそうでしたね☆
 来週はユージィン様が久々の御登場でございます❤(。≖ิ‿≖ิ)ウシシ  





スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天