FC2ブログ

★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

戦国BASARA 6話 裂かれた絆 政宗屈辱の退却!

この記事は5月7日に書いたものを此方に写しました。

★6話 裂かれた絆 政宗屈辱の退却!




『う”ぉ~長政さまぁ~~~!!』←(これは私の叫びですから!d(ゝω・●)

お市の浅井への輿入れは朝倉攻めの布石だった!長政は勿論、主だった
武将達を惑わし、戦力を削ぐ使命・・・しかし長政を愛してしまいその役割を
果たさなかった、お市『ごめんなさい長政様・・・みんな市のせい・・』


※メソメソと泣くお市さんに瀕死の状態でも「辛かったであろう?」とは長政様・・良い男過ぎ!萌えたっ!
 でもここでお市さんにキレて欲しかったです・・・『兄様・・いっぺん死んでみる?』とか♡(๑◕ܫ←๑)ノ✰。

『魔王の手先か!てめぇらの盾になって戦った人間を敵諸共背中から
狙いやがるとは!やって良い事と悪い事が有るぜ!』蒼く燃える正宗♪
『少し遊びましょうか・・』光秀と正宗対決が始まる!





その頃、徳川は頼みの鉄砲隊が来ずに撤退を余儀なくされていた・・・
本多忠勝は迫る武田軍を阻止する為に幸村と戦うが・・・

しかし、現れた織田の嫁!(笑)は得意の飛び道具で家康の退路を
塞ごうとしていた!寸での所を信玄に助けられた家康♪そして狙うは
本多忠勝!嫁のあの道具は何んでしょうね~(^_^;)忠勝は幸村を投げ
飛ばし、自分も攻撃から逃れようとしますが、後ろのランドセルやられ
ちゃってるので飛べずに嫁の攻撃をモロに受けてしまいます!

※ホンダム逝っちゃった!?もっと活躍見たかったのに~残念!しかし↑の嫁、お下品だゎ~(笑)
 でも一発でホンダム大破させるなんて、織田嫁の武器すっごい!

忠勝大破!『全ての責めは、このワシに・・魔王に組し、他力本願で
この戦に勝とうとしたこのワシに有る!』悔やむ家康だったが『信玄公!
忠勝と多くの兵を失ったワシだが、これからは魔王を倒す為、共に
戦わせて貰いたい!』『うむ!』信玄は幸村に家名を問わず手負いの
者達を甲斐へ運び、手を差し伸べるように指示を出す♪


そして正宗も光秀との戦いもイマイチでキレもなく、しかも鉄砲隊が狙って
いる中で、小十郎は撤退を進言、正宗は苦渋の決断をします。
しかし正宗は鉄砲隊の銃弾が貫通していて、武田の手当を受ける事に・・


※甲斐の皆さんも総出で、敵味方関係なく面倒を見させてる親方様太っ腹ですね☆
 小十郎もまた、伊達の兵達に手伝って来い!と叱咤・・これが当たり前な事ですが
 カッコいいわぁ~小十郎❤

武田信玄は小十郎に、前田慶次が毛利と長曾我部への使者として
瀬戸内へ向かった事を話す・・しかし『他国と共闘しての囲み討ちは伊達の
流儀にも反しまする・・が・・・背に腹は変えられますまい・・』


一方、織田信長は『光秀、近こう寄れ』光秀に杯の酒を頭から掛け、
『勝手な真似は許さん、次は酒ではなく、脳天から噴き出す、
己が血を浴びる事となろうぞ』『申し訳ござりません・・・』


※信長はほとんど、光秀に任せていたんでしょうかね~?そろそろ裏切る頃?(笑)
 織田の嫁、濃姫・・もう姫って呼べないでしょ (≧ω≦。)プププ なんだか極妻みたいですね・・・






スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天