FC2ブログ

★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

鋼の錬金術師FA  6話 希望の道

この記事は5月10日に書いたものを此方に写しました。

★6話 希望の道 




スカーによって破壊された腕の修復で、故郷のリゼンブールへ帰る事に
なった兄弟にアームストロング少佐も付いて来た♪『アルはちゃんと乗って
るんだろうな?』『無論!1人じゃ寂しかろうと思ってな』羊さんと一緒(^_^;)


『ドクター・マルコー!ドクター・マルコーでは有りませんか?』
途中の駅で、錬金術を医療に応用していたやり手の錬金術師
マルコーを少佐が見かけ声をかけるのだが・・エドは医師なら
生体練成に詳しいのではないかと汽車を降り、マルコーを探す♪

◆アームストロング少佐~似顔絵が上手い!(笑)地元住民から家を聞いて訪問するく3人♪しかし・・・
 いきなりの発砲!ドクターは上からの命令で研究させられていたモノがガマン成らずに、国家錬金術師で
 有る事を悔み、出奔・・・少佐達が自分を探しに来たと思った・・・

『ドクター・・・貴方が研究を命じられたモノとは一体・・?』『賢者の石だ・・』
そしてマルコーは資料と賢者の石を持ち出したと言う!『石が有るのか!
此処に?』懐から取り出した小瓶には赤い液体・・・しかし、それは不完全な
ものと言うマルコーだが『マルコーさん!俺にその研究資料を見せてくれ!』

『あんなものを求めてはならん!あれは悪魔の研究だ!知れば地獄を
見る事になる!』『地獄なら、とうに見た!』頑なに拒むマルコー・・・・
賢者の石が作れると言う事が判っただけで、兄弟達は再び故郷への
汽車に乗ろうとした時、『真実を知っても後悔しないと言うなら、これを
見なさい・・』資料を隠してある場所のメモを渡すマルコー・・・その場所
とは・・セントラルの国立中央図書館♪『此処に石の手掛かりが有る♪』

◆一方、エドにメモを渡した先生が家に帰ると、ラストが・・・ヒー!! ノ)゚Д゚(ヽ どうなるんでしょう?




『お帰りっ!』ウィンリィの手荒い歓迎を受けたエドとアル、そして少佐♪
早くセントラルへ行きたいというエド『一週間くらいかかるかな?』
『なめんじゃないよ、3日だ』超特急で腕と足を修理して貰うことになり、
エドは母の墓参りをする・・・そしてばっちゃんの家へ戻ると・・・

『エドォワ~ドエルリックゥ~母親を生き返らせようとした無垢な愛!己の
命を捨てる覚悟で弟の魂を練成したすさまじき愛!想い出の育った生家を
燃やして退路を断つ、鬼気迫る決意~せめて我が抱擁を❤』
受けるエドでした(; ̄ー ̄A アセアセ・・・




『お待たせ~出来たわよ♪』3日間徹夜で仕上げてくれたウィンリィ♪
『いいかい?』『ぉぉ・・おぅ~』『1,2の3!』『ぎゃぎゃぁくゎ~毎度この
神経繋ぐ瞬間が嫌でよ~』『どうだい?』『おぉ!良い感じ♪』早速アルの
修復に取り掛かるエド♪そして・・・『明日の朝一で出発だ!』

出発したエド達♪丸一日寝ていたウィンリィ・・『あっ・・あれ?』


※「あれっ?」って・・(笑) ウィンリィはこれを届けに行くんでしたっけ?
 今回は故郷に帰ったエド、アル達とウィンリィ達とのお話でしたのでマッタ~リ♪と安心して
 見れました~♪たまに、こういう息抜きが有るといいですね☆エドが髪を下ろしてると女の子に見える♪(笑)




スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天