FC2ブログ

★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

花咲ける青少年 第15話 月下の巫女

 第15話 月下の巫女




花鹿 の事は全て調査済みで、ユージィンを連れて来た男達とイズマルを
犬と言う・・そして『私、最近犬には少し飽きた・・・』『殿下はこの度の
クーデター騒ぎについてどうお考えですか?』『アハハハ・・つまんない事聞く
じゃない!王冠なんでどうでもいいわ!欲しい奴にくれてやればいいのよ』


◆花鹿と同い年で容姿も似ているが・・・ナジェイラは強烈な個性の持ち主でした☆
 ナジェイラの母方の家は、古くから王家の呪術的な部分を持ち、神のお告げを解読する様な
 家系の出で、ナジェイラ自身もその資質は有るらしい♫♫♬





一方、リーレン様は曹からノエイがマレーシアへ行ったらしいとの報告を
受ける。『とにかく追え、クインザの動向が気になる・・・王室内紛の
シナリオを書いているのは奴だ』



そして、花鹿と寅之助はアメリカ大使館へ・・・しかし、会わせて貰えないので強行突破!

『そろそろ来る頃だと思ったよ花鹿 ・・』『ジム!』大使はダッドの親友でした
早速、ユージィンがイズマル殿下のパーティーへ潜入した事を報告するが・・
イズマル殿下とローゼンタール家と接近している事を聞く♪

更に、バーンズワース家と、ローゼンタール家の確執を聞き、息子の
カール・ローゼンタールが、ラギネイに来ている事も・・・大使は一晩待って
来ないようなら何とかすると約束はしてくれた♪




『今、外に出たい・・とおっしゃいましたか?殿下はご自分の置かれている
立場が・・』『判っている!』外に出たいと言うルマティーに今の庇護者は
ハリー・バーンズ゙ワース・・だからハリーの意向に従えと言われ、外に出して貰え
そうにない『俺は!お前が嫌いだリーレン!』『それは殿下のご自由ですね』

※リーレン様~(*´д`*)素敵だ~❤口では敵いませんね・・・・

『もう~我慢ならん!あの、高圧的な態度はなんだ!』セズンがなだめるも
怒りが収まらないルマティー『俺は外に出る!出れないなら死ぬ!あ~
死んでやる!兄上だってそれがお望みなのだ!』セズンを部屋から追い
出し、兄の事を考えるルマティー・・・きっと兄はカナーンやサレハに操られて
いる?そう思うと是が非でも国に帰り、兄に会って確かめたい♪



《帰らなければ・・何としても!でもどうする・・ここからどうやって出る?》
セキュリティー万全のバーンズワース邸・・・
《演じればいい・・運命に大人しく従った力のない子供を演じるのだ、
必ずチャンスは来る筈・・》





ナジェイラがユージィン・ド・ヴォルカンと会見しているとエディから聞いた
カールはナジェイラの部屋へ行く・・しかし、其処に居たのはユージィン
1人♪『ユージィン・ド・ヴォルカン君?カール・ローゼンタールです、この度の非礼
お詫びする・・』夜明け近くになってようやっと解放されたユージィンは
帰り際にカールは『花鹿 に伝えてくれ、これで借りは返した、と


※意味不のユージィン様ですが・・・(笑) カールにすれば敵だからこそ、借りは返したいって事ですね☆
 律義な人です♪

その後、カールは秘書からルマティーがバーンズワース家に囲われている
事を知らされるが、むやみに手は出せない・・・『我々としては、ルマティー
殿下が無謀な行動に出てくれる事を願うだけだ・・』ソマンドとルマティーを
仲たがいさせて潰しあってからイズマルを出してくる算段・・カールは
『我々が欲しいのは毒にも薬にもならない王だ、
利発な王も、毒そのものの女王も要らない・・・』


※律儀ではありますが・・・やる事はやるよって性分ですな・・・これでバーンズワース家と
 ガチンコ勝負をするらしい♪ でも、事を捻じ曲げると・・ねぇ~どうなるんでしょうか?






メインブログの記事はこちらから↓バナーをポチっと


スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天