FC2ブログ

★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

PandoraHearts-パンドラハーツ 第18話 とある従者の死について

 第18話 とある従者の死について




オルゴールと同じメロディーを辿って来た部屋には既に誰も居なかった♪
エイダはピアノを弾いて居たのはエリオットとリーオかもしれないと言うので2人を
探しに図書室へ・・・オズはそこで偶然出会った少年が《聖騎士物語》を
好きと知って意気投合?かと思いきや・・・オズが大好きな聖騎士の従者
エドガーを嫌いだと言う!『自己犠牲なんてマジうぜぇ~・・・うっとうしい』と、
そこで二人は喧嘩(^_^;)『コイツ~』『この野郎~』『『なんか、ムカつく!』』と
最悪の出会い♪でもこの美少年こそがエリオット君でした~❤


しかし何故かエイダには冷たいエリオット君・・・正体がばれて、面倒な事に
なりそうなので逃げて来たオズとエイダ・・しかし『ハロウ~オズ坊や、
お姉さんと良い事しましょう?』何者かにエイダを人質に取られてしまう!





『お前達、バスカヴィル!』『そうよ~あら!何だと思ってたの?』オズが
何を考え、何を望んでいるのか知りたいと言うバスカヴィルの女に
『お兄ちゃんに何をするの!こんなの風紀委員として許しません!』
エイダは女に毒薬を呑まされてしまいます!『エイダは関係ないだろう!』



一方、逃げたオズを探していたエリオット達はエイダの猫がしきりにニャーニャー言いながら壁をカリカリ・・
そして床にはエイダのリボンが・・・リーオが壁の燭台に仕掛けが有ると見抜いて触れると・・
壁が開き隠し通路が!『で、どうするの?』『決まってんだろ』



『目的ってなんだ!』大切な人が命の危機にさらされている、救う為には
自分が死ななければ成らない時どうするかと、聞かれ当然オズは『死を
選ぶ・・それしか方法がないなら・・』『やっぱりそう言うと思った、だって坊や
アイツにそっくりだもの』バスカヴィルの女は【オズは加害者】だと言う・・?
バスカヴィルの女ロッティはグレンの命令で動いただけで、真相は知らない
らしい・・そこでオズの中に居るジャックに出て来る様に言うが・・・
『残念だけど、前に身体を使われたキリ出て来る気配もないよ』『ふ~ん』
今度はエイダの首に手を掛けて『ホラ!早く出て来なさいよ』


『其処までだ!』『誰!?』『聞け!バスカヴィルの民よ、我が名はエリオット、
ナイトレイ公爵家が嫡子エリオット・ナイトレイ・・これより貴様らを断罪する!』
エリオットの活躍で、解毒剤を奪い首尾よく逃げおおせたオズ達ですが
逃げてる途中で二人はまた喧嘩(^_^;)リーオが仲裁・・・結構~良いトリオ



エリオットはオズに言います・・『騎士物語のエドガーにそっくりで、うぜぇ~』

『俺は!他人を巻き込みたくないだけだ!お前には関係ないだろ!俺が囚われようが、
殺されようが!』と言うのがオズ・・・

『お前の自己犠牲等しょせんはタダの自己満足だ!』そしてそんな甘い事を言って
居られるのは 『痛みを他人に押し付けて居るからだろうが!』更に
『自分の命を軽んじる奴に誰かの命を守る資格なんてねぇ!』とエリオット君に言われます♫♫♬

『うるさい・・・うるさい・・うるさい!』反論できないオズ・・・


※エリオット君!良い奴じゃないですか~♫♫♬ 悪そう~なんて言って(。-ω-`人)ゴメンネ・・・ね~
 ギルやヴィンセント様と義兄弟って事ですね~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・ この人も、しっかり騎士道っていうか
 貴族としての帝王学みたいのは身についてる人の様です・・・オズとは違った考え方ですが♪

 そうねぇ~「関係ない」って言われても、現場に居合わせたり、其の人の事が大事って思っている人は
 そうはいきません・・エリオット君が言う様に、自分勝手な?崇高そうな思想の裏で泣いている人もいるって事♪

 人には、その人なりの考え方が有ります、立場が変わっただけでも違って来ます・・それこそ十人十色・・・






              

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天