FC2ブログ

★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

GUIN SAGA グイン・サーガ  第19話 蜃気楼

第19話 蜃気楼




無事にアグラーヤの城迄、送って貰った双子達は、アグ゙ラーヤ王と謁見する♪
『それで頼みと言うのは何かな?』『兵士をお借りしたいのです』物怖じせず
堂々と言うレムス・・けしてパロ奪還の為の兵士ではなく、護衛の為の兵士。

多くを望まず、『パロの良き友で居て下さい』自らの力で成し遂げようとする
レムスにボルゴ王は娘のアルミナを貰ってくれと言う!しかし、レスムは
アルミナの可憐さを讃えながらも、『国が収まってから改めて』と言い、
この場は無難にやり過ごし、アルゴスへと旅立つグイン様一行・・・


※(・0・。) ほほーっ こういうレムスは好きです♪少し前・・と言ってもレムス達がパロから飛ばされて月日が
 どの位経っているのでしょう?それからしたら本当にずいぶんと変わりました・・・成長したというのか?
 操られているのか・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・ いづれにしても頼もしい15歳の王子様です❤って事は
 2年位?もっと?逞しくもなる筈ですね☆





一方、クリスタルではナリス様の亡霊が出ると噂されていたが、ナリス様の
死体を見ているカースロンは部下の報告をスルーして愛人の待つ自宅へ
イソイソと・・行ったかどうかは分かりませんが、今宵の寝室は『白の部屋』だ
そうで・・(^_^;)その白の部屋に居たのはナント!女装ナリス様でした♪


※女装好きですね☆もう趣味とも言えそうな・・・・( *´艸`)

 今宵は白の部屋って・・・もぉ~ビーナスの間(ベットが貝)とか鏡の間(ベットが円形で・・←ダマレ)
 そっちを連想しましたよ!∵ゞ(´ε`●) ブハッ!! いろんなお部屋が有っていいですね♪

カースロンの功名心を刺激し、間も無くモンゴールも陥落し無くなる事、愛人
リナの正体をバラし、パロ奪還の暁にはリギアを妻に、そして英雄になれと
ナリス様はそそのかす・・『私のセイントになっておくれ・・カースロン・・』







そして双子は無事に叔母の嫁ぎ先、アルゴスへと到着♪早速レムスは
スタック陛下にパロの王位宣言の立ち合を頼み、その場で『僕こそは
パロの唯一の王にして正当な王、レムス・アル・ジェヌス・アルドロスだ!パロが
パロの王の手に戻るまで、僕はけしてこの髪を切らぬ!』宣言をする!


『見せたいものが有るんだ』リンダを馬に乗せるイシュトバーン『アレを見ろよ』
それは地平線に見える王宮の蜃気楼だった『なんて綺麗な・・』アレは
自分とリンダの未来の王宮・・そう思って見ているイシュトバーンしかし『リンダ、
俺はパロへは行かねぇ、悪いが此処でお別れだ』剣を捧げ、いつまでも
傍にいて守ってくれると信じていたリンダに身分の違いを思い知らされたと
言うイシュトバーンはリンダを愛しているが故に王にして貰うのではなく、自ら王の
地位を獲得し、それからリンダを迎えたいと心の内を告白、その証として
髪の毛を切り、リンダに渡す・・『俺は何処に居ても
この青いイリスを見る度にお前の事を思うよ』『私もよ・・・』






其の頃、アグラーヤでは怪しく、残忍な刺客達がグインの行き先を
聞き廻り、後を追っていた・・・シド様達の仲間?


※♡うんo(◕‿◕o)(o◕‿◕)oうん♡ イシュトバーン♪それでこそ男だ☆生まれや育ちの違いはどうしても
 出て来ますからね~それはもう~自分がそれ以上に成り上がるしかないですが・・それでも違いは
 埋められないのでしょうけれど・・・ でも、やはり離れて逢えないって事は、気持ちも離れてしまったり
 しますよね~(^_^;) 心配だな~この王宮の蜃気楼と言うのは、そんなイシュトバーンとリンダの
 儚い夢のようですね~♪

 グイン一行様は意外とすんなりとアルゴスへ来ましたね~シド様の刺客達はいつ登場かと思いましたが、
 ようやっと来ました☆悪そう~(笑) 






                      ↓のロゴをポチっとすればメインブログへ飛びます
               

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天