FC2ブログ

★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

GUIN SAGA グイン・サーガ 第23話 如何なる星の下に

第23話 如何なる星の下に 




『誰がこの世界を作り、どの様に導こうとしているのか?私はその答えが
知りたい。その為には多くの力と富、時間と幸運そしてそれ以上のモノを
手にしなくてはならない』と言うナリス様はイシュトヴァーンに『お前は何がしたいと
思っている?』『一国一城の主になりたいです』どんな犠牲も厭わないと言う
『今判ったよ、私がお前に心を許すのは、お前と似ているからだ』

『ナリス様の野望とは、やはりパロの王になる事ですか?』『そんなモノは
何時でも手に入る、私の野望はもっと遥かな所に在る。私の野望、
その一つは神になる事・・・それにもう1つは私にふさわしい女神を
手に入れる事・・』違和感を感じたイシュトヴァーンはナリス様の元を出奔・・(笑)


◆リンダをも手中に収めていると言うナリス様に、リンダの気持ちを疑うイシュトヴァーン・・そしてリンダは【光の公女】
 ではなくて王女、公女はアムネリスの様な・・・と、変な気を・・・( ´艸`)

※え~情報の報酬無しで出奔ですか~勿体ない・・って言うか早いですね(^_^;)



一方、ナリスの策をそのまま受け入れたくないレムス♪グインは『王とは自ら果実を摘む人間ではない、
果実を捧げられるものだぞ』『成程、家臣に手柄を立てさせ、成果をしっかり自分で収穫すれば
いい・・・』と、話しているとまたもやシド様の刺客が!今回はスニも大活躍でした♪スニィ~


※どうやら刺客はグインが目当てだったようですが・・今回もあっさりで、今度はシド様が
直々に グインと対峙する様ですが・・・







ナリス様率いる聖騎士隊(3万)はスカール、ベック公達(1万7千)と合流☆彡
5万のアムネリス様とは兵の数ではほぼ同数・・・そしてスカールは兵力が
互角な勝つ自信が有るらしい♪『では決戦の地は現在アムネリスが陣を張る
ザイムに決定する』近くのクムはモンゴールの同盟国だが、それをパロ側に
付く様に、バレリウスが活躍する様です♪


アムネリス陣営は揉めています☆彡『ザイムから引くべき』『いやそれでは敵を
本国へ引き寄せる、断固戦うべき』『いっそトーラス迄退き大軍を連れ出直す』
等々・・しかしアムネリス『そなた達の言い分は判った、しかしトーラスへ戻り、
援軍を煽ぐと言う事は有りえん!このアムネリス、決して敵に後ろは見せぬ!』
『申し上げます!明朝、アルド・ナリスの軍はザイム目指して進軍を開始する
様です』『来たか・・』しかし、ガユスはトーラスヘ戻った方が良いと占う・・
『何を言うか!敵は直ぐ其処まで迫って居るのだぞ』アムネリス様はガユスの
進言も聞かず、ザイム西のカラムの原でナリス軍を叩きつぶす作戦に変更なし


※部下の進言の聞かずに、私怨と変な自信だけで、決められても・・・・こんな上司は嫌だ!(笑)





そしてグインも・・・1人でトーラスへ向かう決意をする♪『皆私の元から
去って行ってしまうのね』寂しがるリンダ・・・『どうにか止める訳には
いかないの?私達は互いに一緒に居るのが一番正しい事の様に思えて
ならないのよ』『王女よ、人は其々己の星に導かれて出会い、別れるものだ
もしヤーンの定めが有れば、我々はまた、相まみえるだろう・・・スニ、お前は
良い娘だ、これからもリンダを守ってやるがいい』『はぁ~い』 『さらばだ!』


※ラストのBGMいいですね~でも・・・『さらばだ!』ってグインを乗せた馬が・・・(^_^;) 
 すっごい可哀そうなんですが・・・ アレでは直ぐにバテますね(笑) いっそグインが馬を背負った方が
 早いかも・・・そう言えばラゴンへ向かう途中でグインを乗せた馬が居なくなって、戻って来ませんでしたが、
 逃げたのじゃないですかね(●>艸<●)w笑w

 皆、居なくなるって誰?イシュトヴァーンとグインだけじゃないの~!一番傍に居て欲しい男達では
 有りますが・・・(^_^;)

 でも、グインは初めから自分探しの旅をすると言ってるじゃないですか~引き留めては酷です♪
 (; ̄ー ̄A アセアセ・・・本当~欲張りだわ~(笑)

 しかし・・これがリンダの予言だとすれば・・・一緒に居れば皆が幸せになれたのかもしれないですね☆彡









スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天