FC2ブログ

★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

東京マグニチュード8.0 第11話 悠貴へ…(最終回)

第11話 悠貴へ…(最終回)





『お姉ちゃん・・あのね・・・僕・・・僕・・・死んじゃったんだ・・』
とうとう、現実を突き付けられた未来・・《帰れない、1人でなんか・・悠貴が
いなきゃパパもママも悲しむ・・》家に帰りずらくて公園に居る未来にまた
悠貴が現れ『帰ろう?・・一緒に帰りたい・・・』手を繋ぎ歩き出す二人・・・

※。゜(゜´Д`゜)゜。ウァァァンこの辺からずっとウルウルです~こういうアニメだったの~!? 

ようやっと自宅の部屋に戻った時『お姉ちゃん、ありがとね』未来の前から
消えて行く悠貴『やだよ悠貴、いなくなっちゃうの?何?・・・行かないで』
『いなくならないよ・・・ずっと此処に居る・・お姉ちゃん大好き』


※<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!! 。+゚(゚´Д`゚)゚+。 目から鼻水が~~~寒いよ~鳥肌が~~
 悠貴の声にエコーがかかって『お姉ちゃん大好き・・』何度見ても泣けて来ます


『未来?』『ママ・・・』抱き合って喜ぶ未来とママ♪そして『偉かったね~
お姉ちゃん、大変だったろう・・』パパの入院先へ行き再会・・・
『良かった・・生きててくれて・・・』『でも悠貴が・・・ごめんなさい、私・・』
未来のせいじゃないと言ってくれる両親・・良い~親じゃないですか~


※家の母親ならきっと『アンタ付いて居ながら!アンタのせい!アンタが死ねばよかったのに!』とか
 言いそう・・・・真理さんにも喰ってかかりそう (; ̄ー ̄A アセアセ・・・ 万一言わなくても、一生針の
 ムシロですね(ノω`)プププ なので、中1の私の頭で考えると・・家へは戻らず行方不明になって、
 
 どこぞで年齢誤魔化して働きますね~そして 人生\(^o^)/オワタ~オワタ~と言うマーチが
 聞こえてきそうです(爆)




 

地震から1ケ月になろうとしている今でも未来は悠貴の事を悔み、ただ
ぼーっと過ごしていたある日、真理さんが訪ねて来て、悠貴のバックと
未来が捨てた筈の携帯電話を真理さんから受け取ります・・・・
地震が起こってから何処へも連絡も取れず、心配するメールも電話も
来ないのに腹を立てて捨てた携帯でした♪チェックするとママや友人達
からの心配してくれるメールと、悠貴からもメールが・・・
『ケータイ拾っておいたよ。お姉ちゃんケータイ星人だから・・・・
僕も早くケータイ欲しいな、それでお姉ちゃんといっぱいメールするんだ・・』


『ママ・・随分と遅くなっちゃったけど、お誕生日おめでとう、悠貴が選ん
だんだよ・・・それからこれも・・悠貴からママへって・・』家族の絵・・・
『嬉しいな・・パパ見て』『あぁ~ママも未来もそっくりだな・・』



そして、学校も始まり、徐々に復興されて行く東京・・・・悠貴の代わりに
マロニエに水やりをする未来『歩き続けなきゃ・・悠貴が見てる・・』



悠貴の存在は、ショックのあまり現実を受け入れる事が出来ない、未来が作り出した
幻影でしたね・・・自己防衛として、記憶を消去すると言う話は聞きます・・・

そしてそれをもっと発展させたら、未来の様に幻影までも生み出す人も現実にいるらしいです♪
『見える』と言うのは脳が、そう判断した結果なので実際に其処になくても『見える』のですね

視聴している側も、未来目線で見ていると悠貴がいる様に見えました。
もしかして本当は・・・と思っても こうして見せる事によって、悠貴死亡のショックが
やわらいでいる事は確かです♪でも!ひなちゃんとお母さんの時はせこい見せ方でしたね(^_^;)

最初は凄くウザく感じた未来・・世界が壊れればいいなんて言う中学生が大地震を経験して
どんな成長物語を見せてくれるのか?と思っていましたが、主人公自身が身内を亡くした
被災者になって、精神的にどんなダメージを受け、どの様にして立ち直って行くか?って言う
お話でしたね☆まぁ~少しは成長した様ですが・・・でもアレが普通だと思うんですが・・・(笑)

地震も怖いです☆でもその後、窮地に陥った人間がどのような行動を取るか?
其処で人間性が見えて来てしまいます・・・実際にこの様な事が起こったらもっと
悲惨なんでしょうね・・・


東京マグニチュード8.0 最終回迄 無事レビューを書く事が出来ました♪
この記事を見て下さった方、コメントやトラバして下さった皆様!本当に 
ありがとうございました<(_ _*)>








スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天