★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみねこのなく頃に 第13話 EpisodeIII-II gambit

第13話 EpisodeIII-II gambit




『そうよ、ベアトリーチェは私が殺したの・・アレはたぶん20年位前だった・・・』



お母様に酷く怒られた楼座は、森の中に住んでいると噂される魔女の元へ行こうと思い
森へ入った・・・そして、柵で囲まれた屋敷で暮らすベアトリーチェと出会い、お茶に誘われ、
色々な話をした二人♪

其処から出たことがないベアトリーチェを、海岸の方へと連れ出したのだが、ベアトリーチェは
崖から転落死してしまう・・・・

《あ~妾はあそこから落ちて死んだのか・・そうか、妾は1000年を経た無限の魔女、
ようやく記憶が戻った、そして金蔵の戒めから逃れられたと言う事か・・・楼座、感謝するぞ》


※肉体が死んだ為に本物のベアトリーチェが解放されたらしいですね(^_^;)
此処でベアトリーチェは「初めて訪れた者を庭に招き、語らうのが楽しみ」と言ってますが
 この人は、右代宮の、他の皆さまとも面識が有るって事の様に聞こえますが?


ロノウェイ曰く『六軒島の森の中には九羽鳥庵と言う隠し屋敷が実在します』
『1967年の六軒島の隠し屋敷に人間としてのベアトリーチェ様が存在しました』
ベアト『間違いなく死んでいる。この六軒島に19人以上は存在しない』
『それじゃやっぱり、俺の知ってる18人の中に犯人がいるって事なのか・・・
なら!お前は何なんだ!18人+Xが存在しないならお前は誰かの変装だと
言うのかよ?』『さ~魔女が犯人だと認めてしまえ!』







譲治から指輪を貰い、幸せの余韻に浸っていた紗音♪お館様の呼出しに
源次、嘉音と書斎へと行った3人、そしてベアトリーチェとロノウェイが来ていた♪
ロノウェイは源次と紗音とは顔見知りらしいんですが・・・ベアトリーチェは最初の
生贄に金蔵が決まったと言いその場で焼き殺してしまう!

※でもね~金蔵さんって・・・自分の家なのにずっと大人しくしてますよね~他の人がしゃべっていても
 何も言わずに、そして殆ど動かない・・・前にも感じたのですが、ベアトリーチェと金蔵がいる時の金蔵さん
 動かないので、人形かと思ってしまいました(^_^;)金蔵さんは既に亡くなっているのでは?
 だから、この島には犯人(自分も?)を含め、18人しかいないのでは?

『第一の晩の生贄に必要な数は6人、未だ未だ数が足りぬわ』それでこの
3人も生贄にする予定で呼んだのですね~(^_^;)紗音の潔さにベアトは
『つまらん!しかしお前は未だ妾を楽しませてくれそうだな嘉音?』

煉獄の七姉妹の長女ルシファーを召喚♪お互いにディソードで戦いますが
嘉音君つお~い♪ってい言うかルシファーが弱い?其処で後の姉妹も参加
杭になって一斉に嘉音に襲いかかりますが、紗音ちゃんバリアー!


『姉さんは馬鹿だ、僕なんかほおって置けば良いのに』『いいの、
譲治さんに指輪を貰って、女として生きられた、貴方を庇って姉として
生きられた、私の生はこれで未練無く全うした・・』『んがぁ~イライラするぜー
家具の癖に妾よりも完成されたかの様な達観した様な事言うんじゃねぇ!
家具!楽に死ねると思うなよ!』グジャグジャにしてやると言うベアトより先に
源次は『もう十分だ、休みなさい・・お前も・・』紗音、嘉音は源次によって
安らかに死を与えたって事ですか?そして源次はロノウェイによって・・・・


『さぁ!第一の晩の生贄は後二人です』七姉妹は郷田をヤッタ後、熊沢を
狙うが何と~ばっちゃんバリアー!?『私はあの子を待っているのです・・・
ベアトリーチェ、ロノウェイ、久しぶりですね』熊沢は先代のベアトリーチェでした!


※熊沢のばっちゃんはベアトリーチェが歳を取った顔にそっくりと思ったのですが♪先代のベアトリーチェ様
 だったのですね~♪やはり、ばっちゃんは怪しかった☆(笑) そして、源次はじめ、使用人達は家具で
 人間では無かったって事にしたい訳けですか? 郷田は普通の人間っぽいですが・・

 こうも、人間以外が登場して、バトルやら何やらを見せられたりすると、本質が隠れてしまって
 人間の犯人像が掴めなくなりますね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・ まぁ~それが狙いなのは判りますが・・








スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。