FC2ブログ

★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

花咲ける青少年 第26話 傀儡

第26話 傀儡





シンガポールに居るルマティと、後から来た花鹿はリーレン様の生家へと入る・・・
早々にラギネイの国情を調べ対策を練るルマティ達♪『セズン、海軍総督の
ロパスを知っているか?』『ハイ、引き込む事が出来れば力になるかと・・』
セズンは自らラギネイへ密入国して説得に当たると言うが・・ 『無茶だ!』


『イザック!』倣家のセキュリティーを突破しての登場~(^_^;) ノエイは王制廃止を
唱えるサバジ率いる陸軍の一派が有ると報告する・・・ルマティ派、ソマンド派の
3つの勢力が存在する事になる!『戦略を練り直そう!早急に止めなくては
行けないのはサバジだ・・・』ルマティは陸軍をまとめない様にノエイに頼む!
そしてセズン『私も行きます!』リーレン様は『但し!クインザには近づくな。
けして兄上のお心を探ろう等と考えるな・・いいなセズン』



クインザ゙の動向をリーレン様から聞いた花鹿は『私、ラギネイへ行く!クインザ゙と逢って来る!』
『駄目だ、お前はもうあの国へは近づくな・・・駄目だ!絶対に行くな!絶対に!』
リーレン様にキツク言われた花鹿

『酷い・・我がままで言ってるんじゃないのに・・』






一方、ラギネイのパーティー会場でのユージィン様♪ガードが固く、王どころか
クインザに逢う手だても無く思案中♪運よくナジェイラから声をかけられる♪
ソマンドは王宮から出ない事、公務をやっているのは影武者と教えてくれ
そしてナジェイラの誘いで王宮へ行くユージィンだが《変わった・・少女の面影が
消え、大人の駆け引きを覚えている・・・》と、ナジェイラの事を思う♪


ナジェイラとユージィンを迎えたのはクインザ・・・ソマンド国王がいつ御出座しに
なるか判らないと言うナジェイラとクインサの親密な様子にユージインは驚く☆
『改めて紹介しましょう・・ナジェイラ・イサ・シャドリ殿下、未来のラギネイ王妃、
ソマンド王の妻となられる方でいらっしゃいます・・・そして私の最愛の方・・』
『神が教えてくれたの、私をけして退屈させる事がない男だと・・』


ユージィンはクインザと2人で話がしたいと申し出、ご機嫌のナジェイラは退出♪
『見事、としか言いようがない。ナジェイラを使って何をするつもりだ?』
『使う?神託の意味を誤って取って居る様では巫女としてすら使えぬわ!』
手の内を見せるクインザですが、このままユージィンを帰す気はない様です(^_^;)
花鹿の嫌がる事をしないとナジェイラは満足しないんだとか・・そして国の為
ならなんでもするというクインザ・・『国家の為の殺人は殺人ではない!
それは尊い犠牲と呼ばれるものなのですから・・』『コイツは・・魔王か・・・』

※『我がままで言ってるんじゃないのに』と、花鹿は言いますが・・・我がままですよ♪ ラギネイは
 内乱状態です、戦争と同じです☆ そんな処へ16歳の少女が行くのは危険極まりない・・・  
 
 それもただの少女ではなくて、国まで動かせる程のVIP(ラギネイの後継者云々じゃなくても)
 十分に人質としての役に立つ存在です♪ 怒られるのは当たり前・・・
 軍に拘束されたら、どうやっても脱出なんか出来ないでしょう・・・魔法少女じゃあるまいし・・(笑)

 自分の理想を掲げて、友人の為に奔走するのは立派な志と思います・・・が、自らの危険を顧みず
 命がけで突っ走る其の人を守る為に、廻りの人がどれだけ危険な目に合うのか?
 
 精神的にも物質的にも、どれだけ迷惑をかけるのか? それを考えずに行動するのを我がままと
 言われても仕方ないと、私は思います・・・まぁ~花鹿の場合は、何かに突き動かされて
 どうしてもそうしたいとの事ですが・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

 (●´^`●) ん~さすが!コヤっさん♪イヤイヤ~クインザ!やりますね~♪ナジェイラとクインザは
 有る意味、お似合いのカップルです❤ナジェイラを満足させる事が出来るのはクインザだけ!(笑)

 神託をしてナンボのナジェイラの力も薄れているようです・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
 子供の内は霊感強くても、大人になるにつれ無くなるといいますし、女子は男を知ったりすると
 力が無くなると思われていますよね☆神の言葉を受けるには処女で有る事が望まれます♫♫♬
 
 クインザはその力を奪う為にナジェイラを穢した?とは思いません・・元々ナジェイラ自身も力が
 無くなる事を畏れていましたから・・・可愛そうですが・・このままクインザに面倒見て貰って下さい(笑)
 









スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天