fc2ブログ

★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

戦う司書 第4話 夕方とシロンとコリオ

第4話 夕方とシロンとコリオ




『ハミュッツ・メセタ、君には僕の本の帯になって貰おう・・・』かつてシロンが
持って居た、剣自身が防御し攻撃も交わす魔刀シュラムッフェンを持つシガル・・
『おぉ~さぶ・・気~変わったわ。泣きわめいて糞洩らしながら命乞いしたら
生かしてやろうと思ってたんだけど・・』『やはり、君は下品だ・・』


其の頃、コリオは三毛猫を追ってあの龍骸咳の娼婦イアの家へ来ていた・・・
『何で君の家の猫はミケゴンって言うんだ?』カートヘロが持って居たシロンの
本の欠片・・『見てもいいか?』コリオは汚れた自分の手を洗う・・・



未来を予知できる幼いシロン・・・・この先に待って居るのは悲しい事ばかりで、いくら逃げようと
思っても、変え様と思っても出来ない・・・大人になって自分が何をするのかも判ってしまう・・

『イヤ・・私のせいで、たくさんの人が苦しむのは絶対に嫌なのに・・ねぇどうすればいい?
生きていてもしょうが無いよ、生きている意味が無い・・教えて誰か・・・・ 【シロン!】・・
誰?今の声・・』


『不思議だった・・』イアはカートヘロンと共にその本へ声をかけた☆『だって本は
ずっと昔のモノの筈なのに、呼んでみたら聞こえたの・・其の子に・・』何を
苦しんでいるのか居るのか判らな無かったが『生きる意味なんて、1人じゃ
見つからないよ・・・どんなに1人だと思っても、絶対1人じゃないから』と
励ました・・『シロン・・シロン・・人間は素晴らしいものだ・・・行かなきゃ・・』
何処へ?問うイアに『判らない、多分戦うんだと思う・・・』



『ウン・・1人だけ居る・・その人はね、名前も知らないけど強い人、本当に強い人・・嵐の日、
其の人は小さなナイフを抜いて私の名を呼ぶの。其の人と一緒にね私、夕日を見るのよ・・・』







『命乞いをしないのか?負け犬女・・』『何を言っている糞野郎が・・』しかし
魔刀シュラムッフェンの前で苦戦するハミュッツ!投石で鉄橋を破壊し貨物車ごと
落ちるハミュッツとシガル!それでも死ぬような二人じゃないですね(^_^;)
其処へコリオが現われます!『お前?』『肉・・』『何しに来たの?』『戦う!』


『肉がそれで僕に勝とうと言うのか?』『あの人が見たのは逃げる僕じゃ
ない!戦う僕だから!(シロン今なのか?シロン・・今なんだな?シロン?)
シロン・ブーヤコーニッシュ!わぁぁぁー!』 


シロンは初めて自分の力を知った時に見た光景が、コリオが自分の名前を呼んで走る
この光景だったようです・・・未来に絶望して生きる気力も無く力を利用されて忘れていた
この光景を思い出し、カートヘロンとイアに励まされた事を心に、立ち向かい戦う自分に
恋してくれたコリオをまた、自分も愛したのだと・・・・



シロンの執念?コリオの勇気が小さなナイフでシガルを刺しました・・しかし
魔刀シュラムッフェンが暴走!廻りを破壊して破片がコリオを貫いて・・・

※でも其の死に顔はなにか満足そうな・・?




シガルの遺体から龍骸咳の特効薬が書いてる部分の本を回収し、ハミュッツや
マットアラスト、ミレポらは回復に向かって居た♪しかし・・『代行!大変です
ユックユックが盗まれました!』持ち出したのはヴォルケン!?


※シロンはコリオと一緒に夕日を見る・・・これは予知通りですが、初めて予知したのが、二人の終焉・・
 愛した人の死って・・悲しいですね♪。゜(゜´Д`゜)゜。ウァァァン

 未来が見える力欲しい~ですよ!(笑)でもシロンちゃんの様に、良くない未来ばかりで見たくも無い未来が
 見るのはやはりキツイですね・・・自分が不幸の元凶と知ったら、生きていたら駄目なんじゃないかと
 思いますもんね☆彡 

 その点、マットアラストの2秒先が見える方が未だ、ましですかね(●>艸<●)w笑w



 





スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天