★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花咲ける青少年  第33話 災いの種

第33話 災いの種




ラギネイでは国民達がソマンドの退位を迫るデモを行っていて、騒ぎに乗じ、
王宮から無事に脱出出来た花鹿達♪ハリーの出生の秘密を知り、何故
花鹿の婿選びゲームが始まったかリーレン様に聞いた花鹿は『これでゲーム
オーバーだよね』秘密が分かったからゲームは終わりと言う花鹿 (^_^;)



そしてルマティ・・・ 『入国拒否か?予定を変えるつもりはない…』
一度は承諾されたものの、クインザ゙の差し金で入国出来なくなったルマティ♪

『空港に降り立つ、それだけ十分だ』 ルマティはクインザを止める事が出来るのは
自分しか居ない・・そして・・・
《多くの命が失われた・・・無実の者も大勢いたろう・・・この罪はお前と俺の命で
償われるべきだと思わないか?》


着々と、ソマンドやソマンド側に付いている者、国を蝕んでいる者達の排除を
進めていくクインザ♪そんな時、ナジェイラに『ヘリを爆破したのはお前でしょ?』
『何を仰います…』『近寄らないで!』ナジェイラはクインザの腹心イオエから事の
次第を聞き出していた!『裏切り者!最初からそのつもりだったのね、
ソマンドと私を追放して、ルマティを王に!』シラをキル、クインザ…しかしナジェイラは
気づく…《怖い…私の気持ちが…私は好きなのだ。あの冷酷な鬼を…》


一方、ラギネイ迄来たカールの姉イザベルは父をテキサス迄連れて帰ると息巻ます♪
父に一番愛されていたにも関わらず、父が危篤状態でも、涙も流さないカール・・・
カールはカールで、愛されていたのでは無く、単に会社を継ぐ為の存在だったと言う☆
イザベラの見解の違いが益々両者の溝を広げて行きます・・・

ラギネイとバーンズワースの繋がりを調べていたのはなんとイザベル!イザベルはこの事を
カールへの復讐とし、クインザに資料を送りつけます☆



『裏切り者を演じて2年…思ったよりも早くこの日を迎えられた…』クインザは
満足していると言う♪『殿下は必ず分かってくれます。全て殿下の為にやって
こられたのですから』《そうとも、殿下は分かって居られる…》ソマンドやサレハを
操りこの国を混乱に陥れたのクインザ本人だと言う事を…そして、クインザの
元へイザベルからの手紙が届けられる☆





花鹿が目覚めるとノエイ達とリーレン様達がルマティを迎える為の作戦会議を
していた♪花鹿も手伝うと言うが、危険だからアジトで待機する様に皆に
言われて、シブシブ待機… リーーレン様とユージイン様は二人揃って空港へ…






イザベルの手紙、資料を読んだクインザ《…つまり、現在の第一王位継承者は、
花鹿・バーンズワースなのです》《何を戯言を!こんな調査書なんの証拠になる
ものか!》しかし、どんなに些細な事でも即位したての若き王の為には
ならないと考えたクインザは、まるで禊の様にシャワーを浴び短剣を取る…
《花鹿・バーンズワース、永遠に王家を脅かす、今ここで断たない限り…》


※クインザのサービスシーン~(o≖‿≖)ニタァ♥ 例え愛が無くても・・・ナジェイラが羨ましい~です(笑)
 
 って言ってる場合じゃないのです!花鹿が危ないじゃないですか!とうとう《災の種》にされてしまいました(笑)
 本当にそうですね・・いくら花鹿にその気がないと言ってもクインザにしてみれば気が気ではないです☆
 
その子が・・又、其の子供が・・って事になりますが、でもねぇ~これからルマティの世になって法治国家
 目指すんだと思いますし、別腹居たって揺ぎ無いほどの国家を作ればいいのではないのでしょうか?
 
 イザベルとカール、其々の立場から見ると、感じ方が食い違っているんですね~イザベルも『カールくらいに
 構って貰えば私だって・・』と、言いますが、まぁ~こういう人は、いくら構ってやっても、未だ足りない、
 未だ足りないとキリがなさそうです♪ 私は構って貰え無くても(って言うか、構って欲しくない 笑)
 月に10万ドル貰って居る方が良いですけど (●>艸<●)w笑w 

 セレブには月10万ドル(約1千万円)でも足りないんでしょうね~イタリア首相の奥様は離婚協議で離婚後の
 生活費として月350万ユーロ、約4億5千万円、要求しているそうです♪ (笑) ベルルスコーニ首相は
 その位はお金持っている財閥らしいのですが、それでも二つ返事とは行かないみたいです♪ 
 月、4億ねぇ~(´-ω-`;)ゞポリポリ  凄すぎて・・何に使うのか分からない(笑) 









スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。