FC2ブログ

★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

戦う司書 第12話 過去と理不尽とパイプの煙

第12話 過去と理不尽とパイプの煙




『ねぇマット…もし私を殺せる人誰もいなくなったら、マット殺してくれる?』
『良いのか?』『…やっぱイヤ♪』 《そう~世界は理不尽だ…あの時から》





未だ、若かりし頃のマットアラストは酒を飲み、女遊びにと荒れた生活を送って
いた☆フォトナ代行の仕事をすっぽかし酒場に居た所へイレイヤさんに見つかり
説教を喰らう♪家柄も良く、15歳で武装司書になった天才児マットに『何が
不満なの?』『全部ですかね~…大事な世界ってのが下らないんですよ。
世界には理不尽と不満しかない、そんな世界を救って何になる』


マットは酒場の片隅で刺繍をしている地味な女を、お持ち帰り(笑)『名前は?』
『ハミュッツ…ハミュッツ・メセタ…アンタ強い?』いきなりマットを攻撃!『本当だ、私より
強い人居るじゃない…』嬉々として襲ってくるハミュッツに応戦するマット…2人は
納屋へ転がり、笑い合う『私、アンタみたいな人待ってたのかもしれない♪』


その後ハミュッツの強さに惚れたマットは、私生活でも同棲を始め、武装司書に
させるべく、図書館へ連れて行く♪圧倒的な強さのハミュッツをフォトナ代行は
訓練生として迎え入れる☆『あれが一番偉い人?あんなに弱そうなのに?』
ハミュッツはフォトナを1ヶ月、イレイアを3ヶ月で倒せると言う♪


ハミュッツは4年で武装司書1級になっていた♪信じられない程の成果を上げる
ハミュッツを有能と言うより異常と危険視し始めるフォトナ…そして裏切り者ハイザを
マットにハミュッツと二人で処分する様に命令『同時にハミュッツも消せ』フォトナは
ハミュッツが此処に来る為にマットを誘わせたのではないか?と疑う…そして
マットに『一緒に第二封印書庫迄 こい』


『世界の真実を聞いて来た』『そう、感想は?』『俺の思った通り、どこまでも
くだらなくて理不尽だった…』ムシャクシャした気持ちをハミュッツで解消?分らん
でもないが・・(笑) 『なぁ?お前の事 殺すって言ったらどうする?』
『私ね、マッットにだけは殺されたくないの…それだけはイヤなの』


帝国軍と癒着した裏切り者ハイザを見つけ出し、マットを置いて1人で行く
ハミュッツ!後を言うマットが見たものは、ハミュッツが全滅させた跡だった♪
目的のハイザを殺って『も~お終いか…』しかし背後でマットが銃を構える!
『殺す?私、マットだけには殺されたくないなぁ~』
《どうやら、どこまで行ってもこの世界は理不尽らしい…》


※マットの様に家柄も良くて、力も能力も有る人でも、世の中の《理不尽》さを感じるのですね☆
 恵まれた人が、理不尽さなんて日頃 思う事もないでしょう? そう思える人はブッタ並の慈悲深い人か
 悟った人じゃないですか? まぁ~一般庶民は 何時も理不尽さは感じてますけどね(笑)

 この言葉こそがこの作品の言いたい事なのかな~? 心優しい人達が肉として生きなければならない
 理不尽! そんなものを作りだし、欲望のままに生きる者が天国へ行くと言う理不尽! 善も有ったら
 悪もなければならない理不尽! この世は理不尽な事だらけ・・・本当にやる気が無くなりますよね☆

 マットとハミュッツが昔、付き合ってたんですね!色っぽい関係だろうとは思ってましたが・・(●>v<●)
 なんで別れたんでしょうね~公私混同しない為? あっ!本気で好きになったら世界の破滅、みたいな事
 言ってましたので、本気になる前に別れたって事なんでしょうかね? ウ~ン 大人ですね~♪   
 
 この作品は時系列バラバラになったり、同時に他人の過去、しかも数人とか・・・入ったりでとても
 複雑です♪ 原作は全く知りませんが、もっと複雑なのでしょうか?でも!アニメでは実に巧妙に
 演出してるなぁ~凄いな~と思いますよ☆ 話の筋もキチンと通ってます♫♫♬

 難しいんだけど、ちゃんとそれぞれが繋がって来て 破錠も無く☆ どう表現して良いのか・・・見た目
 絡まって居る糸が沢山・・でもそれを丁寧に開いてみると、綺麗に編んだレースだった・・みたいな?(笑)
 まだまだ完成していないレースですが、これから 後半も楽しみですね☆ 









スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天