★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花咲ける青少年  37話 愛するがゆえ





37話 愛するがゆえ

『私は彼女を守りたい、その為には倣の総帥を引くしかない』リーレン様が
辞任する事に納得の行かない曹は最後の手段を行使☆『この国に私が
呼び寄せた者が居ます。彼は今、花鹿様に狙いを定めている筈です。私が
中止を伝えない限り、彼は引き金を引くでしょう』止めさせる条件として
『シンガ゙ポールに帰国し玲莉様と結婚なさる事です…後決断を』本気の曹に
リーレン様は苦渋の決断をする事になる『倣に戻り、玲莉と結婚する…』


リーレン様が何も言わずシンガポールへ帰った事に不安を感じながらアメリカヘ戻る
花鹿…家に戻るとギヴォリのマリアが来ていて、花鹿とリーレン様を祝福をする♪
そしてもう一人嬉しい客カール♪カールも又、花鹿はリーレンを選んだ事を悟るが
自分の思いだけは告げる『僕が愛する女性は君1人だ、生涯他の女性に
こんな気持を持つ事は無いよ…たとえ僕を愛してくれなくても…』しかし…
カールは帰りの車の中で【倣立人の婚約発表と挙式】のニュースを聞き、不審に
思うカールは秘書に『リーレンにアポイントメントを取れ!』


そのニュースはフランスのユージィン様も、寅之助もそして花鹿も知る事になる!
リーレンに電話をするが多忙と言うことで繋げても貰えない!
《分かんないよリーレン…》落ち込む花鹿に『泣くな、もう顔を上げなさい』





その頃、シンガポールでは食事も受け付けず憔悴仕切っていたリーレン様…
熱病のようなものと曹は言うが…《そんな簡単なモノなら、この12年間に
とっくに冷めてる…お前を失った私は生きながら死んでいるのも同じ》
一方、曹は《誤算だった…まさかリーレン様がここまで花鹿様の事を…
だが倣の総帥として無理にでも立ち直って頂く》





パパはマルッとお見通しでした♪『リーレンはお前の安全と引換に曹に屈した
のであろう…』『酷い…』しかしパパは屈したリーレンも悪いと言う…花鹿の事に
なると何も見えなくなるのがリーレンの弱点!他の人だったら、ちゃんと対処が
出来ただろうと言うパパ『今回、私は動かんよ…バーンズワースの会長としての
見解だ…それでお前はどうする?このまま指を喰わえて見てるかね?』


ハーリーの本命はリーレン・・・その為にリーレンを育てた・・・
しかし、決めるのは花鹿自信・・・だからそれに劣らぬ男達を婿候補に選んだ♪

その昔、バーンズワースの子女と言うだけで誘拐未遂事件が合った・・・
その時に自分の命を掛けて、花鹿を守ったキティ(喜紅子=キクコ)
『生半可な奴にはやれんよ…』


《こんなの一番嫌だ!納得出来無い!絶対このまま黙ってなんか居られ
ないよ!》しかし! 何かを決意した花鹿に元へ 祖父マハテイ神座王の
危篤の知らせが入る!


※リーレン様にも、クインザの様に主人を溺愛する部下がいました・・・主人の幼い頃からの
 才能を見極め、それに掛けひたすら尽くしてした曹・・・曹にとってはリーレン様が全て・・・
 倣の為でも有りますが、自分の為って所が、クインザとは意味合いが違いますね♪

 私も、日がな一日海を見てタダ、ボォーっと過ごしたいですよ!! (●>v<●) でも、魚と果物だけで
 過ごせるとは 思えないですね~(笑)この辺 花鹿もお嬢様です (; ̄ー ̄A アセアセ・・・
 あ!ボーっと海を眺めながら、ネットもしたいなぁ~( ´艸`)

 リーレン様が完璧に花鹿の夫として相応しいと言う訳ではないのですね~(;´ω`)タラーリ・・・
 確かに他の3人よりは、一番良い感じ♪しかし、倣と言う足かせが有りました。そして何より
 
 花鹿の事になるとパニック?(笑) それでは肝心な時に冷静な判断が出来無いかもしれないです♪
 パパはそれを克服して貰う為にワザと助けないでリーレンに試練を与えているのでしょうかね~
 でもまぁ~セレブにはここまで厳しくやらないとロクなモンにならないと思うし・・・(o≧∀≦)♪

 花鹿は黙って居られないようです♪いいですね~私なら直ぐに『総帥ならしょうがないよねぇ~』と 
 諦めます・・・だから何も得られないんですね~もうちと貪欲にならねば・・・(笑) 欲しいものは奪う!
 位の気力がなければ駄目なんですね~(;´ω`)タラーリ・・・

 でもイイヤ~私は・・・めんどくせ~もん(爆)←(決してこのような人間にはならないでくださいね☆)

 リーレンは結婚してしまいそうだし、マハティ神座王が危篤だし、あっちもこっちもで、忙しいですね
 花鹿は・・・さて来週~取り合えすラギネイへ行く様ですが・・・









スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。