★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閃光のナイトレイド 第13話 せめて、希望のかけらを (最終話)

第13話 せめて、希望のかけらを(最終話)
 
 
 
 

 
 

『理由はどうであれ、高千穂のこのやり方を、お前が理不尽だと
 
感じ無いない筈が無い!戻れ葛…俺達の所へ…』  
 
 
一方、囮になった棗は伏兵に狙撃され、銃声で駆けつけた葵と葛…
 
瀕死の棗は雪菜に高千穂が居る場所まで誘導する…

《葵、入り口が分かったわ》
 
『葛、もうお前に邪魔はさせん、何としても高千穂を止めに行く』棗の死を目の

当たりにし、高千穂のやり方に不満を持つ葛は葵と行動をともにする…
 
 
 
 
 
『来たか…』高千穂は多くの民族がひしめく上海に落とす事に意義が有ると言う!
 
圧倒的な力を無闇に使われ無い無い様に恐怖という制約が必要になると考える

高千穂…しかし…予言者が神託所から出て来て『もう~此処迄と致しましょう…』
 
トワ様と高千穂、シズネの個人的な話で結局、予言者は予言せず…(^_^;)
 
 

『お兄様だって分かっているから…何が一番正しい道かなんて、誰にも分からない

って…』兄を説得する雪菜だったが…雪菜を狙い銃声が!庇った高千穂は

撃たれてしまう!『誰だ!?』桜井さん!でした☆『汚れ仕事ばかりだよ…僕の所に

回って来るのは…アレ程、物騒なモノは軍が管理する方が望ましい…これで

桜井機関の任務は全て終了…ご苦労だったな』 高千穂勲あっけなく死亡
 
 
 

 
 

新型爆弾を確保排除する為に今まさに飛び立とうとする飛行機にテレポートする

葛と葵…『もう終わりです一ノ瀬さん』自分の開発した新型爆弾を使って研究成果を

みたい一ノ瀬は抵抗するが…追って来た関東軍に飛行機を攻撃されてしまう!
 
一方、残された雪菜はシズネに『力を貸して下さい…』雪菜は兄が見せてくれた

 
地獄絵図の幻影を皆に見せたらその先の悲劇を防げるのではと提案する…

二人は神託所に入り…そしてあの恐ろしい幻影を見せる! 
 
  
 
『何をやった!?何か余計なモノを見せてくれた様だな』桜井が現れ、預言書を

連れ去ろうとする!そこへ桜井の部下が来て頭に手を…記憶を消した!

『私はこの国の利益が侵されない様、時に監視し、時に動くだけ』『お待ち下さい』

シズネは帽子の男を引き止め自分の記憶を消して欲しいと頼む♪次の予言者を

名指しする事無く、悲劇を繰り返さない為にも 《さよなら ソウイチロウ》
 
 
 

そして、関東軍からの攻撃を受け飛行機の操縦士も負傷、飛行機は燃料タンクも

破損して いよいよ墜落の危機!『葛、爆弾を機外に放り出してくれ』
 
葵はそれを力を使い、大気圏の果てへと飛ばすと言う!
 
葛には怪我人を先に運ぶ様に頼み、『俺は自分の力で墜落の衝撃を避ける』 
 
葛が爆弾を外へ出す!それを凝視する葵
 
《遠くへ飛んで二度とこの世界に現れるな!》 
 
その後…葛は墜落現場で葵を探すが…
 
 
  

 
 

2年後…改めて、溥儀は皇帝即位の儀を質素に執り行なった…雪菜は新京で

再び、風蘭と出会う…『貴女のお店なの?』『まぁな』風蘭の店には、皆で撮った

写真が飾られていた…葛も横に居る写真だった…
 
 


 
※ん?葵は生きてるのかな
 
  なら良かったけど… 記憶を消してしまったシズネ…
 縁が有れば、まだ出会って好きになって…はじめからやり直せるかもしれないですね

 
 そして雪菜の最後の台詞、「自分達がやって来た事が、わずかでも何かを変える力と
 なるなら…」と、言ってますが、なぁ~んの力にもなりませんでしたね~皮肉な話です…
 
 雪菜は自分自身、あの幻影を見て、PTSDに成ったのではなかったか
 

 予言者と結託して、大勢に惨劇を見せるだけではなくて、体験させてましたよね
 
 そうして、人々をPTSDに出来るなら シズネ&雪菜は核より 凄い兵器じゃないのか
(爆)
 お金かからないし…器物損壊もなし、地球に優しい エコ兵器
 (核爆)
 まぁ~リアルでもロシア、中国、アメリカ等では超能力を戦争に使う研究もしていた様です…

 よくも皆、コロコロと心変わりをしますねぇ~そして桜井さんの側近みたいなあの帽子の男…
 なんだったのか…もう~判りません(笑)
  
 話の都合の良い様にキャラの性格を変えて、一転二転させて混乱させ、実は…と
 後出しも良いとこ…しかも、都合が悪いキャラは死んで貰って、記憶喪失にして…か…
 これは、テクニックというより、姑息な感じで痛いなぁ~

 
 
 大団円=丸く平和的に収まると思っていた私…でも、このアニメ、大団円と言ってましたが
 単に、終わった ってだけの意味なのね
 これから大日本帝国は ドツボに
 ハマって行くっちゅう~に
(笑) 大団円だなんて紛らわしいこと言うなっちゅう事や♪ 
 
 こういう真面目で、設定の良いアニメは好きです
 
1話目はまるで映画を見ている様で
 流れるストーリー展開に期待しました♪
 
 うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ  期待し過ぎたみたい…(笑) 期待度高いと、ガッカリした時の
 振れ幅が大きいんですよね~(^_^;) 
 
 勿論 このアニメは、その辺のエロ萌えアニメ等とは違う路線で良作を目指しているのでしょう
 けれどそれなら、もっとキャラやストーリーに矛盾を感じさせない、しっかりしたコンセプトで
 もって 作ってくれないと…(^_^;)  付け焼刃で作ったお話は、軽くていけないね~(笑)
  一昨日ハガレン見てるから、 余計に そう思います
  
 エロアニメは そこ見てるだけでもまぁ~いいでしょう?(笑) 萌えアニメも見てるたげで
 心なごみます(笑)  コメディーだって、笑えます♬♫♬ 
 
 真面目なアニメは 間違えると、楽しみが少ない、面白味が無いアニメになってしまいますので、
 難しいのね~ 残念でしょうがない
 
 アニメノチカラ…未だチカラ出しきって無いのでは?(笑) それでも、この記事を見てくださった方、
 コメント、トラバ下さった皆様、ありがとうございました<(_ _)>
 文句が多いのは好きだから こそ…そう思って下さいまし…(^_^;)

 
 
 

 

 
 

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。