★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄桜鬼 1話 雪華の都

1話 雪華の都
 
 

 
 
 
雪村千鶴は行方不明になった蘭学者の父、綱道の行方を探して京都へ来ていた♪

雪の舞るその夜、千鶴は浪人達に追われ隠れるが、その浪人達を新選組隊士が

襲う所を見てしまう!化け物の様な隊士…千鶴自身も襲われそうになるが、寸での

所で同じ新選組に救われるが…『いいか!逃げるな、背を向ければ斬る!』
 
 
気を失った千鶴は新選組の屯所へ連れていかれ、詮議を受ける事になる☆何か、

見てはイケないものを見てしまったらしい☆口封じした方が良いと言う沖田…
 
『お願いです!私絶対に誰にも何も言いませんから!』また部屋へ戻される千鶴は

《逃げなきゃ》『このバカ!逃げられるとでも思ってたのか?』(^_^;) 土方に捕まって

命をかけて迄逃げる理由を話せといわれ、父を探している事を皆に話す…
 
 
 
『綱道さんの娘さんだと?』一ヶ月前、網道の診療所が火事に合ったがそれ以来

行方不明だと聞いた千鶴☆新選組もその事件を追っていて、夕べの一件を忘れる

条件で、此処へ置いて貰える事になった!しかし、女ではマズイので男装のままで

監視つきで、土方さんが面倒を見る事に…(^_^;) 『部屋をやるから引き篭もってろ』
 
 

 
 
 
4月になっても未だ肌寒い頃『それにしても、いつになったら父様探しに行けるん

だろう…もしかして私、このままずっと幽閉されてしまうんじゃ…』独り言を沖田に

聞かれてしまう♪で、まぁ~土方さんも大阪出張だし、千鶴も皆と一緒にご飯を

食べる事に…『あリがとうございます藤堂さん』藤堂は『皆、平助って呼ぶから

それでいいよ』おっかない人達ばかりと思っていたけど、皆良い人みたい?
 
 
 
そんな時、大阪の土方からの知らせで山南が隊務中に左腕を負傷したとの

連絡が入る!命に別状は無いと聞いた千鶴は『良かった…』しかし平助は

『良くねぇよ!』片手で刀を使うのは容易ではなく、山南は二度と真剣を振るえなく

なってしまう…『いざとなったら薬で…』『幹部がシンセングミ許してどうする…』

千鶴は意味が解らず『山南さんは新選組の総長じゃないんですか?』『違う違う

シンセングミってのは新しく選ぶ組みって書くだろう?俺達の言ってるシンセングミ

っては選の字を…』『平助!』平助をぶん殴る原田☆『平助の言うシンセングミって
言うのは、可哀そうな子達の事だよ』
 
 

 
 
 
※(/-_-\)う~ん… ノリはミラクルトレインっぽかった
 男達の会話がクソつまらん…(●>艸<●)
 バリバリお嬢様向けで綺麗な男達がたくさん登場するアニメの男達の会話って~なんでしょう
 食べ物の取り合いとか、男達のじゃれ合いが ワザとらしく感じますねよね

 ミラクルトレイン然り…セイント・ビースト然り…学園ヘブン然り…ヘブンはしょうがないっか~

 普通は男同士で、仲良し見せつける様にじゃれ合わないでしょ

 あ!それでもセイント・ビーストと学園ヘブンは面白くイタダキました
 
 
 でもキャラは凄く綺麗~
 なんたってキャラデは中嶋さんですからね~
美しすぎます

 まぁ~1話ですから~導入ですから~こんなものと思って!綺麗な男達を見てみましょ

 これから面白くなる事を願って


 言ってる事を途中で止められるのって本当に気になりますよね! 彼らの秘密ってなんでしょうね!
 ってさ~OPで赤い小瓶が出てるし、あの隊士達が目が赤いとかは アレでしょうね~やっぱり 
 ( ´艸`)ムププ  しかし、何で千鶴は浪人?に追われていたんでしょうね
 
 シンセングミって言うと、どうしても銀さんのキャラと被って見えて笑ってしまうなぁ~特に近藤さん

 髪型そっくりで、声まで同じに聞こえるんですが…(●>艸<●)w笑w
 

 
 
 
 
 

 
 
 

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。