★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちはやふる 第20話 「くもゐにまがふおきつしらなみ」

ちはやふる 第20話 
「くもゐにまがふおきつしらなみ」

 
 『俺は…A級になるより、逃げない奴になりたい…』

GW-10070.jpg

※・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン 太一!カッケー♥なんて良い男になったんだ~~!
 それなのに…此の報われなさ…泣ける…子供の頃の黒歴史を消して余りあるのに




1回戦で負けてから千早はどうすれば勝てるか?練習に集中!『あの集中力を
十分の一でも勉強に向ければ、学年順位下から5位なんて事にはならないのに』  

GW-10001new0.jpg

※(;´∀`)…うわぁ…かなちゃんじゃないけど泣ける~下から5位なんて…
 取りたくても取れない位置(笑) 



『綾瀬さん!このままだと留年しますよ!』『マジで?ガチで?』そんな訳で明日の
試合には出して貰えず、ほんのり赤い肉まん君も加わって、今日明日と机君が
指導係になって勉強を教わる事になった♪明日の試合には太一が一人で参加…

GW-10005new1.jpg


今年A級へ上がれる最後のチャンス!太一は2回戦突破!《調子良い気がする》
しかし…会場で新と出会い…新は太一に携帯番号とアドレスのメモを渡し…
『太一はA級で出ると思ってたんや…もし、必要やったら、それ千早にも教えて…』

GW-10014new2.jpg

※太一…大事な試合前に動揺しましたね… (´Д`ა)新も良い子なんで、憎めない… 



一方、お勉強中の千早は…脱走した!《太一が勝った時…負けた時…一人
だったらどうしようと思うんだ…そんなのは嫌なんだ!》

GW-10018new3.jpg



会場へ行くと『太一!頑張ってる?今何回戦?』『負けたよ3回戦で』Σ(゚д゚lll)ガーン
しかし…『千早…新が出てる』と聞くと、太一を構わず新を見に行く千早…

GW-10026new4.jpg

※(´ε`;)ウーン…確かに新も良いですが…さっき迄、太一を一人にさせたくない
 みたいな?良い事 言って置きながら、新が来てると聞いた途端に太一を
 放置なんて…可哀想過ぎる!

 たとえ、新が好きで太一は友達だとしても…今は太一だろうが?この辺 今更
 なんですが、千早の行動は思いやりに欠けるというか‥空気読めないというか…
 良く言えば一直線!何だろうけど 

 今までは、千早ってこういう子なんだからと容認してきたが…もう大目に見て
 あげる事が出来ないレベル…(笑)




水の中を滑らかにかるたを取る様な新と、澱んだ水の中に居る様な太一…
《負けたのは新のせいじゃない…でも…でも…》『太一…太一やったね』太一の
手を取って新が此処まで来た事を喜ぶ千早…《嫌だと思う気持ちと一緒に、
俺の中にもやっぱり有るんだ…やった…新が帰って来た…》

GW-10035new5.jpg



新は決勝で白波かるた会の広史さんに負けてしまうが…感動の再会な筈なのに
千早は…『なんであ~取るの?なんで空札動かないの?なんで…なに?どうして』
必死にメモって居た!新を前に座らせた千早…お辞儀をして顔をあげると…
『なんや…戦う前からそんな怖い顔をしてんか?』

GW-10042new6.jpg

※うわぁ~こんな笑顔で優しく言われたら…参ったね~(^-^ა) やっぱり新も
 いいですね(笑)




『何やってんですか!?部長の応援、皆したいに決まってるじゃないですか!』
かなちゃんが迎えに来てた!そして新も早々に帰るらしく…『自分で教えて行けよ』
携帯番号のメモを新に返す…『俺判らんし…千早と太一が付き合ったりしても…
俺判らんし…』『イヤ…ナイナイ。意外と色々考えてんだな』『ほうな?離れてるで』

GW-10052new7.jpg

※きゃはぁ~この二人が頬赤らめて何やってんですか!?あ~新って太一好き?
 だったら面白い!すみません…私の腐った脳のせいで…;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ



電車の中で、かなちゃんから古文を教えて貰う千早…『廻り逢ひて…なんか新の
事みたい…いっつもチョコっとしか会えない…恋の歌に聞こえるけど、幼馴染の
女の子との別れを歌ってるんだよね?ホントぴったりだ…』《恋の歌に聞こえる…》

GW-10058new8.jpg

※あら~コレで完璧にフラグが立った?(;^ω^) 幼馴染との別れの歌が新に
 感じる思いと一緒で、しかも恋の歌…ってやっぱり千早は新を選ぶんだろうか?
 
 太一は?(´;ω;`)ブワッ 心配すな!太一は私が美味しく頂きます!(笑)
 ってか…世界中の太一ファンは皆、同じ事を思っているでしょう~'`,、('∀`) '`,、



『真島は落ち込んで無かったか?こんだけかるたに時間を割いても、学年1位から
落ちた事ない…1位じゃないとかるた部辞めさせられるって言ってた…やりたい
事を思いっきりやる為には、やりたくない事も思いっきりやらなきゃいけないんだ』

GW-10063new9.jpg

※『やりたくない事も思いっきりやらなやいけない』今更ながら…目から鱗!(笑)
 そうですね~私もコレを今までして来なかった!



『まつげ君…君はこの夏B級準優勝2回したね…規定ではA級に成れる立派な
成績だ。白波会のルールとは違うが、昇級して東日本予選に出るかい?』
願ってもない申し出…しかし、太一は笑って…あっさり断ってしまう!

GW-10069new10.jpg

※原田先生!まつげ君に惚れたな!(´゚ω゚)・*;'.、ブッ イヤ~私も太一に惚れた!
 カッコ良い~良すぎる!

 太一の精神力には脱帽ですね!常に崖っぷちじゃないですか~☆
 かるたは強くなりたいけど勉強も頑張らないと行けないとか、千早を好きでも、
 全く振り向いて貰えないだけじゃなくて、新の方ばかり見ているのを我慢して
 見てなきゃだし、新は友達で大事だけど恋のライバルでも有るし…
 もう~心休まる日なんてないと思うわ~ (´Д`ა) 本当に…報われて欲しい!
 


 ☆タトルになった句

廻り逢ひて 見しやそれとも わかぬ間に 雲がくれにし 夜半の月かな ( 57番)

※廻り逢って見たのが、それかどうかもわからない短い間に、早くも雲に 隠れて
 しまった夜中の月のように、久しぶりに会ったのに、すぐに帰って しまった
 あなた。どうしてそんなに急いで帰ってしまったの。

                               By:紫式部(むらさきしきぶ)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Trackback

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちはやふる「第二十首 くもゐにまがふおきつしらなみ」/ブログのエントリ

ちはやふる「第二十首 くもゐにまがふおきつしらなみ」に関するブログのエントリページです。
  • from anilog 
  • at 2012.02.23 11:44

ちはやふる 第20話 『くもゐにまがふおきつしらなみ』

あぁあぁああ新が来たーーーーー!!太一も驚いてますが、見てるこっちもビックリでした。まさか関東まで遠征してくるなんて。しかし今の太一にはマイナス材料。だってA級昇格のラストチャンス。ベストコンディションで今度こそと意気込んだ所に新来ちゃったら動揺するで?...

ちはやふる 第20話 「くもゐにまがふおきつしらなみ」

  ちはやふる 第20話  「くもゐにまがふおきつしらなみ」     『俺は…A級になるより、逃げない奴になりたい…』     ※・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン  太一!カッケー なんて良い男になったんだ~~  それ?...

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。