★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒川アンダー ザ ブリッジ 2話 2 BRIDGE


2話 2 BRIDGE
 
 
 

 
 

とうとう、橋の下、ニノの別荘へ居を構えてしまったリクルート…寒さがしのげれば

良い筈だったのが、いつの間にかアレやコレでチョイセレブ風に…(^_^;) しかし

橋の下は橋の下『父さんにバレたら…』と考えて凹んで居ると…『リク、入って

いいか?…コレ食え…』魚を持って来た♪『何でワザワザ?』『恋人だから…』
 
 
恋人…彼女と2人キリ…そして今更だがニノが《可愛い…》事に気付いて赤面♪

普通の会話が成り立たなさそうなので此処は金星トークで…と考えるが自分でも
 
ギャグが事如く滑るし、電波会話が恥ずかしい~『どうした?』『きっ…』『き?』

『金星も今、春なんですかね~?』『…さぁ?』
 
 
 

 
 
 
『あ”ー風呂に入りたい…』そんなモノは此処、橋の下に有る訳が無い…

『ハァビバノンノ…ハァ~ビバノンノ…ビバノン…』村長に教えて貰ったと言う

呪文を唱えてドラム缶風呂に入っていたニノ『さぁ~上がるか…』『駄目ですぅ!

俺達未だ手も繋いで…』『はぁ?』きっちりタオル巻いてました(笑)
 
 
『こういう常識は無い人だと思っていたのに~』『お前も入るか?タオル使え』

そしてニノはクレンザーでリクの頭を洗う♪髪が軋み、キューティクルが

死んで行く…それが悲しいのか?泣けてくる…そしてコレは借りになる…しかし

ニノは『私が洗いたいから洗ったんだ…洗わせてくれてありがとな』
 
 


 
 
河川敷を歩いていると、結構~家らしきモノが有った♪そして突然『探したよ、

リクルート君だろ?』リクルートの歓迎会が有ると連れていかれ、皆が集まって

バーベキューをしていた♪《皆良い人達みたいだな~俺のオアシスになりそうな

予感…取り合えず上手くやっていけそう…》と思ったが…そこにいたのはやはり

星とか鉄仮面とか被りモノを被った人達が…《河童と同じ匂いがする…》
 
 
案内してくれたのは【シロ】、白線の上を歩く事をマイルールにして、白線を

引きながら北海道からココまで歩いて来たらしい…『よし!主役も来たところで

自己紹介でもして貰うか』リクは《俺は此処の変人共と違うって事をこいつらに

ハッキリ教えてやる!》『皆さんはじめまして、市ノ宮カンパニーの御曹司で…』
 
 
村長飛び蹴り!『何すんだこの河童』『そりゃこっちの台詞だ、お前 名前

変えた事全然分かってねぇだろ?』ニノは『お前自身の話が聞きたいんだ、

何を持っているのか問題じゃない…』『反省します、言い直させて下さい…

俺はリクルート、ニノさんの恋人です』星と鉄仮面に小僧達は『はぁ ん?』
 
 
 

 
 
 
『日曜日なのに、こんな朝早く起きて何があるんですか?』『ミサだ…』
 
河川敷の色々職業の人達が作った教会にシスターが居るらしい♪

村長と話していた金髪の美人…『え?』頬に傷が有り、巨漢でマシンガンを

ぶっ放す男だった!ミサ…『悪い事をした人!手をあげー!ハイな~し!

撤収!』 『ウソマジ?5秒で終り?』
 
怪しすぎるシスター、頬に傷が有るし『リク…傷は関係無いだろう?』

『(あ…本当、学習しないな俺は…)すいません』そして怪しいシスターに

銃を突きつけられて『お前の愛は本物か?』『愛は判りませんが!決心は…

本物です』玩具?『ニノを幸せにする様に…』良い人そうだが…ニノの

恋人宣言してから星と鉄仮面兄弟がリクを殴りたいと狙って居るらしい♪
 
 
『よし、リクルート、迷える貴様に言葉を1つくれてやろう…右の頬を殴られたら

左の頬を差出なさい。歯を食いしばっていれば、大丈V♪と…』

『俺が殴られる事前提ですかっ!』
 

 

 
 

※顔もスタイルも良いセレブ男が、今迄 女の子を部屋に入れたことが無い?恋愛もした事ない
 のかな? (笑)
 
 (●´^`●) ん~1話目が非常に面白かったんですが、2話目はこんなモノですかね~?…って
 『いちばんうしろの大魔王』の時の記事でも書いた様な…1話目のテンション維持するのは
 難しいのでしょうね~(^_^;)
 
 リクの考えている女の子との会話や、金星人電波トークも滑って居る設定だからでしょうか? 
 私は覚めていて、余り笑わない方だからなのかな~?ギャグにはイマイチ乗れませんでしたが
 ギャグだけのお話でもなさそうですね☆
 
 此処の河川敷に居ると言う事は、自分は勿論、他人の実際の名前、社会的地位、財産、歳、
 容姿 等に、とらわれる事無く、何も持たないありのままの人としてだけを受け入れる事…
 
 生まれも育ちも、容姿、頭脳、財産…何もかも持って生まれ、それこそが人としての価値を決める
 モノ?と思ってきた市ノ宮 行にとって此処に住まう事は、根本から考えを改め無くては
 なりませんよね~頭が良い人だから、分かっていてもついつい…(笑)
 
 此処での何も持たない生活…人をランクづけないで、其々が助けあって共生出来る事…
 ある意味、理想的なコミュニティーですが、人が多くなると どうしても崩れてしまいますよねぇ~
  
 河川敷の主な住人達の登場でしたが、小出しに登場ですね~まぁ~やはりどの人達も個性的☆
 この人達は此処で本当に生活しているのでしょうか?(笑)それとも週末だけとか?
 そんな半端モノは駄目かな~? ( ´艸`)
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 


 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。