★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖狐×僕SS 第2話 「淋しがり屋の犬」

妖狐×僕SS 第2話 「淋しがり屋の犬」



《僕は独りになるために、ここへ来た…はずなのに…》『凜々蝶様…本当に行って
しまわれるのですか?僕を捨てて‥』トイレにまでついて来ようとする双熾♪

GW-07788new0.jpg


朝からカレーうどんの反ノ塚に、汁を飛ばすなよと忠告したにも関わらず、自分
自身に汁を付けてしまった反ノ塚君のシミを取ってあげる優しい~凜々蝶様♪
しかし、双熾は一人で朝食を済ませた凜々蝶に『僕はもう、不要と言う事ですか?』
『君…鬱陶しさに拍車がかかってないか?』『僕はただ、凜々蝶様のお世話が
したいと願っているだけで…』ともあれ…買い物する為、反ノ塚と3人で出かけた♪

GW-07798new1.jpg


《彼はこんな僕に、家柄とか関係なく、僕だからと言ってくれた…それが僕にとって
どれだけ得難い言葉だったか…その言葉に報いたい…》『どうかなさいましたか?
凜々蝶様』キラキラな双熾を見ているとまるで犬の様だ…(^-^ა) その後凜々蝶は
携帯電話を買って…反ノ塚はケーキを買う♪

GW-07810new2.jpg

※なんで書類書くときに眼鏡?老眼か?(●´艸`)ブハッ いやいや~凜々蝶様は
 眼鏡も似合いますけどね♪ ところで…眼鏡どっから出した?(^-^ა)



凜々蝶と仲が良い?反ノ塚…『お兄様って呼んで良いぜ』『では、是非その様に』
『呼ばなくて良い!』買い物も終り帰ろうとするが反ノ塚が何故か引き止め…
夕方、妖館へ戻ると…『カルタちゃんが、帰って来ないの!もう逢魔が時よ…』

GW-07816new3.jpg


『最初の使い道がこれとはなぁ』カルタを探すため、早速携帯番号を交換登録♪
3人はカルタを探す…『んじゃ~俺、空から行くから~』『君まで行方不明になったら
…!』突然、凜々蝶の足元から黒い影が襲い…暗闇へ閉ざされてしまう!

GW-07820new4.jpg


『何だ?此処は…壁?』壁の向こうでは『凜々蝶様!凜々蝶様!』『どうした?』
『お兄様は様子を伺って来て頂けますか?』『僕はこちらから何とかしてみます』

GW-07825new5.jpg


そして『オーイ凜々蝶~大丈夫か?』『フン!愚問だ…こんなもの破って通れば
良い!』凜々蝶様変身~~♥『悪いが切り捨てるぞ!寂しがり屋の犬が待って
いるからな!』外と内からヌリカベを同時に切り裂いて…『君‥』『凜々蝶様!』

GW-07839new6.jpg

※(・∀・)ニヤニヤ してる場合じゃない!凜々蝶様~スッゴイ可愛い~~!!
 凛々しいお姿に(;´Д`)ハァハァ(笑)でも、ヌリカベって犬みたいな姿だったのね!
 こっちも可愛い(^-^ა)




『ご無事で…凜々蝶様』『オイ!…(フン…大げさな奴だ…)』いい雰囲気の中…
『ハイ、俺』反ノ塚の携帯が鳴る…『カルタ帰ってきた?』って事で妖館へ戻ると…

GW-07837new7.jpg



『お帰りなさ~い&妖館へようこそ~』皆でサプライズパーティの準備をしていた♪
『歓迎会?(とてもありがたい…が、また悪態を付いてしまったら…)僕は遠慮して』
『まぁ~そう言うなよ。コレは双熾の歓迎会でも有るんだぜ』

GW-07844new8.jpg


その夜…初めての携帯には反ノ塚と双熾のメアド♪
凜々蝶は取説を見ながら一生懸命、双熾にメールしてみた
《何かと至らない私ですが、これからどうぞ宜しくお願いいたします。》

 GW-07851new9.jpg

※ 本当に凜々蝶様は文章にすると
 丁寧なんですね~(笑) でもそれ分かります♪

 私も口は災いの元を地で行くタイプで…(笑)ついうっかり…とかテレて、心にも
 無い事を口走るとか多いので…(^-^ა)

 本当に分かって欲しい時は、手紙(文章)にすると丁寧にじっくり考えて作れるし、
 テレずに誠意を表わせるので私もその方が良いです♪

 今回も双熾の犬台詞に萌えております♪(笑)この人の台詞を一々書き留めて
 置きたいくらいですよ! でも、確かに…毎日べったりくっつかれてると鬱陶しく
 なリますね~そこはまぁ~マテ!おすわり!ハウス!等…上手く調教する必要が
 有りそう~(●´艸`)ブハッ  

 さて~凜々蝶様は鬼の先祖返りってことですが…鬼って言うより…バッファロー?
 なんだか洋物みたいでしたが、すっごい可愛いかった~♪


  GW-07846.jpg
 これは双熾の部屋!?凜々蝶様ばっかり!間違うと危ない人
 双熾だから許す!'`,、('∀`) '`,、



GW-07852.jpg
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Trackback

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

妖狐×僕SS 第2話「淋しがり屋の犬」

妖狐×僕SSの第2話を見ました。 第2話 淋しがり屋の犬 「凜々蝶様、本当に行ってしまわれるのですか?僕を捨てて…」 「すぐに戻る」 「凜々蝶様と離れている一瞬が永遠のように感じられるのです」 「ト...

妖狐×僕SS 第2話 「淋しがり屋の犬」

    妖狐×僕SS 第2話 「淋しがり屋の犬」    『どこまでしたいんだ?』  『全て…』  (^-^ა)     《僕は独りになるために、ここへ来た…はずなのに…》『凜々蝶様…本当に行って しまわ?...

妖狐×僕SS「第2話 淋しがり屋の犬」/ブログのエントリ

妖狐×僕SS「第2話 淋しがり屋の犬」に関するブログのエントリページです。
  • from anilog 
  • at 2012.01.23 18:23

2012年01クール 新作アニメ 妖狐×僕SS 第02話 雑感

[妖狐×僕SS] ブログ村キーワード 妖狐×僕SS 第02話「淋しがり屋の犬」 感想 #InuBoku2012#ep02 妖怪の先祖返りの人間たちが集うマンションで、住人とシークレットサービス(SS)の妖しい生活を描い...

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。