★アニメ三昧★

現在放送中のアニメのあらすじと感想♪【★アニメ三昧★戯言・言いたい放題】のミラーブログです)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちやはふる 第2話 「からくれなゐに」

ちやはふる 第2話 「からくれなゐに」


『おはよう!…あれ?』早くもクラスの皆にハブにされた千早…『あのよそ者と話す
んの止めたらハブ解除してやっても良いけど』『私は良いから、綿谷君解除してよ』
『何であんな奴のカタ持つんだよ!…あんな田舎者1つも良い所なんか』『有るよ!
綿矢君、かるただったら此処のだぁ~れにも負けないよ!ね?』『一枚も…取ら
せんよ』堂々と言う新♪こうして、かるた大会で太一と勝負する事になった…

GW-04372new0.jpg

※ハブにすると決まったら、皆それに従うのって早いですね(^_^;)



かるた大会!太一の美人ママもビデオ持参♪順当に勝ち進み余裕の太一…
しかし…新のかるたを見た太一と皆はその凄さを目の当たりにする…

GW-04382new1.jpg


次は太一と新の決勝戦!『驕ってやるよ』新が太一から貰ったコーラを開けると
中身が顔にかかり…洗うハメに…ハンカチ持ってなかった千早は自分の服で
拭いて良いと新に言う♪その様子を見ていた太一…

GW-04392new2.jpg


『あれ?おかしいな…俺の眼鏡…』新は眼鏡が無いまま太一との決勝戦をする!
札に近づいて凝視する太一…いよいよ序歌が読まれ…そして『やまが…』もう新の
手は札を取っていた!《なんだコイツ…見えないんじゃ無かったのかよ》

GW-04400new3.jpg


次々に札を取って行く新に太一は手も出なかった…《まさか!覚えてるのか?》
太一は札の位置を変えると…新は間違った札を取ってしまう!《札がいつの間にか
動いてる…どこや…》まるで見えない札…今度は太一が次々と取って行く! 

GW-04406new4.jpg


『先生!私、綿谷君の代わりに出ても良いですか?』眼鏡が無い事を理由に
千早が代わりに太一と大戦することになった♪《綿谷君の代わりに絶対勝つ!
違う、代わりじゃない…私が…私が太一に勝つんだ!》

GW-04415new5.jpg


『なにしおはば~』《知ってる!》幸先良い千早だったが…《覚えてない札は太一が
取ろうとした辺りを5~6枚まとめてぶっとばぁ~す!》『取った!』《何でそんなに
必死になるんだ…アイツの為かよ》太一は面白くない…そして残り1枚…
千早は残りの札に【からくれなゐに】の札を見つける!新が千早の札と言った下の
句!《あ!これが…これが…かるたの目だ!》千早は見事、太一に勝ち優勝した♪

GW-04420new6.jpg


『太一との勝負!すっごい面白かった!かるたって楽しいね!でも、綿谷君
相手なら こうはイカなかったよ!あれは名人になる奴だから♪』
『じゃ~綾瀬さんはクイーンやろ』女子の一番はクイーンと呼ばれると聞いた…

GW-04428new7.jpg


眼鏡が失くなって思うようにかるたが出来なかった新は一人でかるたの練習を
していた…偶然見かけた千早と太一…『あたし…もう1回眼鏡探して来る!
カラスが持って行ったのかも知れない…裏山見てくる~』かけ出して行った千早…

GW-04435new8.jpg



『綾瀬さん!もういいで…』太一は新に眼鏡を渡す…『これ…廊下で拾って…イヤ
取ったんだ…俺が…千早には言わないで…千早には嫌われたくない』
『真島…おめぇ卑怯な奴やの…ほんでも…一寸はわかるわ』 33

GW-04439new9.jpg

※うぐぐぅ~良いっ!やはりこの眼鏡っ子(綿矢君)良い!眼鏡かけた時ドキッと
 した!(笑) で、綿谷君の福井弁?これも良いっ!中の人は熊本出身らしい
 ので、おおそらく似非福井弁かも知れないですが(笑)なんか、こういう方言
 言ってるのって可愛いわ~!




さて…カラスの巣を探して木上りしていた千早♪『千早~!』『眼鏡、見つかったで~
綾瀬さん!』『千早!』『…ち…千早…』『『千早~~』』『は~い!』

《アタシ、この時なんとなく気付いてた!一生ものの宝物が、
何個も見つかる冬になるって!》


GW-04449new10.jpg


※太一卑怯~(笑)でも、それ程、勝ちたかった理由がいくつも有りましたね…
 先ずは、千早が新ばかりを見てちっとも構ってくれないから、自分の優位性を
 千早と廻りの皆に誇示したかった…千早の気を引きたかった…

 それとママのご機嫌取り…『勝てるのだけやってれば良い』って…ママの方が
 負けず嫌い?(^_^;) 普通、勉強とスポーツの両方出来れば優秀ですよ~♪
 それ以外は勝つならやっても良いけど、くだらん事と思って居るのでしょうね!

 太一のママも一寸…なんですが…千早の家もなんだかなぁ…お母さん良い人
 みたいですが、綺麗なお姉ちゃんが優先…千早も自分よりお姉ちゃん大好き
 だから、気にもしてないみたいですけどね(^_^;) これで良いのか?千早!

 かるたで負けそうになった太一が、眼鏡を取って意地悪してしまうとか、全く
 疑う事もしない千早も、小学生らしいですよね!でも、その気持ちが分かると言う
 新…凄いな~♪もう~何もかも大人っぽいくて~ (´^ิ∀^ิ`*)ニヤッ♡ってなります♪
 
 新を師匠と仰いだ千早と、ズルしても新に勝てそうにない太一は、悔しさの余り?
 それぞれが別の思いで、3人はかるたを始めるのですね!


【本日の百人一首】

ちはやぶる 神代も聞かず 竜田川
からくれなゐに 水くくるとは


By:在原業平朝臣(ありわらのなりひらあそん)

※今の世ではもちろんのこと、色々不思議な事ががあったという
 神代の昔にさえも、こんなことがあったとは聞いたことがありません。
 一面に紅葉が散りしいて竜田川に流れる水を、美しい紅の色の
 しぼり染めに染めあげるなどということは…
 


山川に 風のかけたる しがらみは
流ながれもあへぬ 紅葉もみぢなりけり


By:春道列樹(はるみちのつらき)

※人里遠くはなれた山の中の谷川に、美しいしがらみがあった。
 どうしてこんなところに、と近づいてみると、それは風に
 吹き散らされたまま、流れることができずにいる紅葉だったよ。


名にし負はば 逢坂山のさねかづら
人に知しられで くるよしもがな
 

By:三条右大臣(さんじょうのうだいじん)

※逢っていっしょに寝るという名前を持っている、逢坂山の
 さねかずらよ。その名前のとおりであるなら、かずらをたぐるように、
 こっそりあなたのもとに逢いに行く方法を知りたいものだ
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Trackback

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちはやふる「第2話 からくれなゐに」/ブログのエントリ

ちはやふる「第2話 からくれなゐに」に関するブログのエントリページです。
  • from anilog 
  • at 2011.10.13 11:10

ちやはふる 第2話 「からくれなゐに」

  ちやはふる 第2話 「からくれなゐに」     『おはよう!…あれ?』早くもクラスの皆にハブにされた千早…『あのよそ者と話す の止めたらハブ解除してやっても良いけど』『私は良いから、綿谷君解除してよ』 『何で?...

ちはやふる 第02話 『からくれなゐに』

太一クズ伝説。かるた以上に目立っているのが太一の最低ぶり。新を苛めるために机を移動させるなんて序の口。ハブにされるぞ、って主導したの絶対お前だろう。親は一番大事な「性根」を教育し忘れたみたいです。  そしてそのクズっぷりをかるた大会でも遺憾なく発揮?...

ちはやふる 2話 「からくれなゐに」(アニメ感想)

【あらすじ】 千早の一言で、転校生の新を除け者にする真島太一らクラスメイトと 新はかるた大会で勝負をすることになった。 負けず嫌いな太一は、千早と親しくなった新への対抗心から、 大会の途中で新の...

左サイドMenu

プロフィール

ルルベル

Author:ルルベル
アニメ好き♪

ランキング

ブログ村ランキング参加してます♪↓ポチっとありがとう❤ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

広告

薄桜鬼時計について

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

お借りしてますありがと♪

右サイドメニュー

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。